iPhoneSE

auで契約したiPhoneSEをmineo(マイネオ)に乗り換えると、どれくらいスマホ代は安くなる?

投稿日:2016年6月5日 更新日:

iPhoneSE mineo

おおかみくん
最近auでiPhoneSEをかったんだけどさ、 auで契約を続けるよりマイネオに乗り換えたほうが料金を安くできるって聞いたんだ。そんなことできるの?

ひつじくん
もちろんできるよ。マイネオに乗り換えたほうがiPhoneSEはずっと安く使えるんだ

ではauからmineo(マイネオ)に乗り換えると、いったいどれだけiPhoneSEが安くなるのか?ということについて紹介していこうと思います。

auからmineoに乗り換えるとiPhoneSEはいくら安くなる?

mineoの料金表

Aプラン(au回線)の料金がこちらです。500MB〜10GBまでデータ量が揃っていて、自分の好きな容量が選べるようになっています。

auのカケホライトには3GBプラン・5GBプラン・8GBプラン・10GBプランがあるので、これらからmineoに乗り換えるとどれだけ料金が安くなるのかを調べてみようと思います。(7GBのLTEプランについてもおまけで解説します。)

au3GB→mineo3GBにするとiPhoneSEは月3416円安くなる

iPhoneSE mineo 3GB

次にiPhoneSEをmineo(3GB+音声通話)で利用する場合と、au(3GBプラン+スーパーカケホ)で利用する場合を比べてみましょう。

ひつじくん
iPhoneSEをmineoの3GBプランで利用すれば、auで3GBプランを利用するよりも3416円も安くすることができるよ!

iPhoneSEはmineo3GBプランなら月々3730円(月額:1630円+本体:2100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ3GB(7146円)よりも3416円も安くなるということです。

「あれ?さっきより安くできる金額下がってない」と思ったかもしれまん、たしかにその通りです。でもこれは、先ほど紹介したau31B(7622円)の料金がなぜか3GB(7146円)よりも高く設定されているからです。mineo3GBプランが損というわけではないのでご安心ください。

おおかみくん
3GBが毎月3700円で使えるなら俺のお小遣い的にはだいぶ助かる!

さらにiPhoneSEの本体料金の支払いが終わると、mineo3GB(1630円)のほうが、au3GB(6696円)よりも5066円も安くなります!

つまりはauで居座っていると2年目以降は月5000円も損し続けるってことです。

なぜ本体料金の支払いが終わると5000円もトクになるのか?

おおかみくん
しかしなんで5000円も安くなるんだ?
ひつじくん
それは大手キャリアのトラップから抜け出せるからだよ。

大手キャリアにはスマホの本体料金を払い終えたのに月額料金がほぼ変わらないという恐ろしいトラップがあるんです。

対してmineo(マイネオ)なら本体料金を払い終えると、あとは通信費しか支払わなくていいんです。だから大手キャリアよりもずいぶん月額料金が安くなったんです。

おおかみくん
そんなトラップに俺はいままで引っかかっていたのか・・・。

au5GB→mineo6GBにするとiPhoneSEは月3545円安くなる!

iPhoneSE 5GB mineo

次にiPhoneSEをmineo(5GB+音声通話)で利用する場合と、au(5GBプラン+スーパーカケホ)で利用する場合を比べてみましょう。

ひつじくん
iPhoneSEをmineoの5GBプランで利用すれば、auで5GBプランを利用するよりも3545円も安くすることができるよ!

iPhoneSEはmineo6GBプランなら月々4465円(月額:2365円+本体:2100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ5GB(8010円)よりも3545円も安くなるということです。

おおかみくん
5GBでも4000円台で使えるのか、さすがはmineoだな。

さらに本体料金の支払いが終わると、au5GB(7560円)で契約しているよりもmineo6GB(2365円)のほうが月5195円も安くできてしまいます。

au10GB→mineo10GBにするとiPhoneSEは月5770円安くなる!

mineo au 10GB iPhoneSE

次にiPhoneSEをmineo(10GB+音声通話)で利用する場合と、au(10GBプラン+スーパーカケホ)で利用する場合を比べてみましょう。

ひつじくん
iPhoneSEをmineoの10GBプランで利用すれば、auで10GBプランを利用するよりも5770円も安くすることができるよ!

iPhoneSEはmineo10GBプランなら月々5480円(月額:3380円+本体:2100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ10GB(11250円)よりも5770円も安くなるということです。

さらに本体料金の支払いが終わると、auスーパーカケホ10GB(10800円)よりもmineo10GB(3380円)のほうが7420円もオトクになっちゃいます!

というかauで10GBを契約しようとすると10000円オーバーのかなり割高な料金を取られてしまうんです。でもmineoなら10GBでも3000円台で提供してくれるので良心的ですよね。

おおかみくん
3GB・5GB・10GBと大容量になればなるほどmineoのほうがオトクになるんだな

ちなみに7GBなら?

mineo7GB

auの7GBプラン(LTEプラン)を使っている人も多いかと思いますので、これに関してもmineoと比較しておきたいと思います。

ひつじくん
でもmineoには7GBプランがないから、正確に比較することはできないね。
おおかみくん
・・・じゃあどうやって比較するんだよ。
ひつじくん
mineoは「フリータンク」や「パケットギフト」というサービスで簡単にパケットを増やせるから、それを使って擬似的に7GBプランを作ってみるよ。

mineo(マイネオ)には6GB〜9GBのプランがありませんので、7GBプランが欲しいなーと思っている人にとってはちょっと不便かと思います。ただ、mineoには「フリータンク」や「パケットギフト」というサービスがあり、これを使うことで擬似的に7GBプランを作り出すことが可能です。

フリータンクとは無料で毎月最大1GBをもらえるというサービスです。mineoではパケットが余っている人がパケットをフリータンクに寄付してくれているので、ここから毎月1GBまでならパケットを引き出せます。

パケットギフトとは、mineoユーザーからパケットをもらえるというサービスです。この「パケットギフト」がヤフオクで1GBあたり200円前後の料金で取引されていますので、これを購入すればいくらでもパケットを増やすことができます。

ひつじくん
今回は、「mineo6GBプラン+フリータンク1GB+パケットギフト1GB(200円)」と「auLTEプラン(7GB)」を比較することにするよ。
ひつじくん
mineo(マイネオ)は擬似7GBプランは月々4665円で使うことができるから、au7GB(7938円)よりも3273円安く使えるね!

mineoの擬似7GBプランなら4665円でiPhoneSEを使うことができます。内訳はmineo6GB(2365円)+本体料金(2100円)+フリータンク1GB(無料)+パケットギフト(200円)となっています。

おおかみくん
フリータンクやパケットギフトで調節して7GBプランを作ったってわけか。パケットギフトを使えば8〜9GBプランを作ることもできるみたいだし、柔軟性が高いな。

さらに、本体料金の支払いを終えるとmineo擬似7GBプラン(2565円)のほうが、au7GB(7488円)よりも4923円も安くすることができます。

mineo(マイネオ)ではどんなデータ量でもこの「パケットギフト」や「フリータンク」を駆使すれば作り出せるので、mineoには欲しいプランがなくて残念・・・ということにはなりません。7GBプランがないからどうしようかと思っていた人も安心して利用していただけますよ!

まとめ

iPhoneSE mineo
auで契約中のiPhoneSEを、mineoに乗り換えるとすーっごく安くなることはわかっていただけましたでしょうか?

おおかみくん
お金が浮くから毎月イイ肉が食えるようになることはわかったぞ!これで外食も増えそうだ!
ひつじくん
やっぱりおおかみくんは肉換算なんだな・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

キャンペーン情報

-iPhoneSE

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.