iPhoneSE

オトクすぎ!mineoなら新品iPhoneSEが月3500円〜使えるので、その方法を紹介してみる

投稿日:2016年6月15日 更新日:

iPhoneSE mineo

おおかみくん
iPhoneSE、めっちゃスペックがイイからこれから買おうかと思ってるんだけどさ、iPhoneSEもmineoで安く使うことはできるのか?

ひつじくん
もちろん!mineなら新品のiPhoneSEを3500円から持つことだってできるよ!

2016年3月に発売されたばかりの「iPhoneSE」もmineo(マイネオ)で使えば、毎月のスマホ代をとてもリーズナブルな価格に抑えることができます。

結論を先に言っちゃいますが、mineoならiPhoneSEの本体料金を加味しても月々3500円〜5000円くらいの支払いで済むと思ってもらっていいでしょう。

ひつじくん
これからiPhoneSEを買うならAppleから直接買って、それをマイネオで使うのがベストだね。

iPhoneSEは大手キャリアからではなく「AppleStore」や「Appleオンラインストア」から買うこともできます。

Appleから直接買ったiPhoneSEはSIMフリー版と呼ばれるもので、これなら大手キャリアと契約を避けられるので最安値で使い始めることができるんです。

では、この方法を使えばiPhoneSEがどれくらいオトクになるのかをご紹介しましょう。

・・・っとその前に、「iPhoneSEってどんなiPhoneだっけ?」と思う方もいると思うので、まずはiPhoneSEのスペックをおさらいしておきましょうか。

iPhoneSEのスペックをおさらい!

iphonese-select-2016

ひつじくん
iPhoneSEは2016年3月に発売されたiPhoneなんだけど、見た目はiPhone5sとほとんどいっしょ。だけどそのスペックはiPhone5sとは桁違いだよ。

iPhoneSEは見た目はiPhone5sですが、スペックはiPhone6sクラスのものとなっています。iPhone5sとの比較しながらどこが凄いのかを解説していきましょう。

美しい4インチディスプレイ

iPhoneSE 4インチ

ひつじくん
iPhoneSEのディスプレイサイズは4インチ、解像度は1136×640となっているよ。これに関してはiPhone5sと全く変わりはないね。

iPhoneSEはiPhone5sと同様のディスプレイサイズだと思って間違いないです。

なのでiPhoneSEは、ジョブズが大切にしていた「手のひらに収まるコンパクトさ」を重視してそのまま受け継いでいると思ってもらえるといいでしょう。

解像度に関してもiPhone5sと同じですが、4インチで1136×640というのはかなりの高解像度なので、これ以上解像度を上げる必要はないと判断されたのかもしれませんね。

A9チップ搭載で処理能力抜群

iPhoneSE チップ

ひつじくん
iPhoneSEにはA9と呼ばれる処理能力抜群のチップが搭載されているよ。これはiPhone6sと同等のもので、情報の処理能力はiPhone5s(A7チップ)とは桁違いだね。
おおかみくん
A9チップ?なんかよくわかんないけど、凄そうなのはわかる。

iPhoneSEにはA9チップという頭脳が埋め込まれています。このチップ(頭脳)の性能が良いほどにiPhoneの処理能力は高くなり、インターネットやゲームがサクサク快適に使えるようになります。

このA9チップがどれくらい凄いのかを数字で表わしますと、CPUはiPhone5s(A7)の2倍、GPUはiPhone5sの3倍となります。

CPUというのは情報の計算能力、GPUというのは画像の処理能力のことで、それらがiPhone5sの2倍以上ということなので、iPhoneSEは抜群にサクサク動くと期待していいでしょう。

とくに3Dゲームが好きな人にはiPhoneSEはもってこいです。3Dゲームというのはグラフィック処理能力をフルに活用しますので、チップの性能の高さが重要になってきます。ここからは推測になりますが、iPhone5sでは処理落ちしてしまうゲームでも、iPhoneSEなら快適に楽しめるというのは全然ありえるとおもいますよ。

World of Tanks Blitz
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料

2GBメモリが搭載されており処理能力には隙がない

ひつじくん
さらにiPhoneSEには2GBメモリが搭載されているから、処理能力には全く隙がないね。
おおかみくん
・・・メモリってのは一体なんだ?

A9チップが「頭脳」なら、メモリは「作業机」だと思ってください。いくら天才の頭脳を持っていても、作業机が狭すぎては情報をうまく処理することはできません。

ですが、iPhoneSEはA9チップという賢い頭脳に加えて、2GBメモリという広い作業机まで持っているので全く隙がない。もはや反則です。

コラム:iPhoneのメモリ効率はAndroidよりも抜群にいい

ひつじくん
iPhoneはメモリ効率が凄く良いから、たとえ1GBのメモリでも多くの情報が処理できるよう作られているんだよ。

「iPhoneSEは2GBメモリで凄いっていうけど、2GBメモリってAndroidなら普通じゃない?」と思った人もいるでしょう。

たしかに、Androidには2GBメモリや3GBメモリを搭載している機種がわんさかあるので、一見してiPhoneが遅れを取っているかのようにも見えます。

しかし、iPhone(iOS)のメモリ効率はAndroidよりも明らかに高く、たとえ1GBメモリでも速い処理速度が出せるように作られているのです。

なので、Androidのように大容量なメモリを搭載せずとも高い処理速度を実現できるってわけです。それにもかかわらずiPhoneSEは2GBメモリを積んでいるので、恐ろしい性能の高さだと僕は思うわけです(笑)

1200万画素の高画質カメラを搭載

ひつじくん
iPhoneSEは1200万画素の高画質カメラを搭載していて、iPhone5s(800万画素)よりも大きく進化しているよ。これなら、思い通りの綺麗な一枚が撮れるようになるね!
おおかみくん
なるほど。これは俺にでもわかる大きな進化だな。

iPhoneSEは1200万画素という超高画質なカメラを搭載しているので、写真をたくさん撮る方にはぴったりです。

iPhone5s・6(800万画素)では細部がぼやけてしまいイマイチ綺麗な写真が撮れないということもあったかと思いますが、1200万画素のiPhoneSEなら写真の細部までくっきりと写り、思った通りの一枚へと近づくはずです。

4K動画対応で鮮明な動画が撮れる


ひつじくん
さらにiPhoneSEが凄いのは4K動画にも対応しているところだね。4K動画は今までの動画とは比べ物にならない美しさだよ。

iPhone5sやiPhone6の動画は1080p(フルHD)という規格のものでした。これは画素数に直せば1920×1080という数字になり、まぁ普通に綺麗な動画が撮れます。

しかしiPhoneSEではその上をいく「4K動画」に対応しています。4Kを画素数に直すと3840×2160となり、フルHD(1980×1080)の4倍の密度に相当します。だから4K動画は近づいてみても映像がとってもきめ細やかに仕上がりになるのです。

4Kとは
4K iPhone 説明
もしiPhone5sの動画が「綺麗な動画」だとすれば、iPhoneSEの動画は「臨場感あふれる鮮明な動画」だと思ってもらえるといいでしょう。まさに自分がその場にいるような錯覚すら覚えるほど、4K動画は美しいです。

バッテリーはiPhone5sより3時間以上長持ち

ひつじくん
バッテリー効率もiPhone5sと比べると大きく進化しているよ。

iPhoneSEのバッテリーを数字で表すと、連続通話時間は最大14時間(iPhone5sより4時間増加)、インターネット利用最大13時間(iPhone5sより3時間増加)といった具合になります。

iPhone5sと比べるとかなりバッテリー効率も良くなりましたね。iPhone5sは小型なのでバッテリーを積みにくく電池が切れやすい傾向はありましたが、iPhoneSEならその心配は解消されそうですね。

おおかみくん
バッテリー持ちって大事だよな。1日たたないうちに電池が切れたらイライラするし。

3Dタッチは非対応なので注意

ひつじくん
注意したい点は、3Dタッチは非対応となっていることだね。

iPhoneSEはiPhone6s(3Dタッチ対応)よりも後に発売されたiPhoneですが、3Dタッチの機能は非対応となっています。3Dタッチは慣れれば便利な機能だっただけに、対応していないのは少し残念ですね。

価格は47800円から

iPhoneSE

ひつじくん
iPhoneSEの価格は16GBは47800円(税別)、64GBは59800円(税別)となっているよ。24回の分割払いだと16GBは月々2100円、64GBは月々2600円だね。
おおかみくん
月々2000円ちょっとなら余裕で支払っていけるな。

iPhoneSEは16GBか64GBの容量を選べて、カラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールドの4種類です。

価格は47800円からと、iPhoneシリーズの中では圧倒的な最安値となっています。このスペックのiPhoneをこの価格で買えるのは嬉しいですね。

さらにAppleでは24回払いが金利0%でつけられます。それを利用すると、iPhoneSE(16GB)は月々2100円、iPhoneSE(64GB)は月々2600円の支払いだけで良くなるのでとっても助かりますよ。

このiPhoneSEをmineoで使えばいくら安くなるのか?

さて、4K動画まで対応した超スペック&圧倒的な低価格が魅力のiPhoneSEですが、これをmineo(マイネオ)ならどれくらいの料金で使えるのでしょうか?

ひつじくん
じゃあ、mineoならiPhoneSEはどれくらい安く使えるかを話していくね。もちろん本体価格を加味して話しをするよ。
おおかみくん
お願いします!

mineoならiPhoneSEはどれくらい安く使える?

マイネオ aプラン

ひつじくん
じゃあiPhoneSEはmineoならどれだけ安くできるのかを計算して行ってみようか!

今回は便宜上、mineoとauの比較をさせてもらいますね!さて、いったいiPhoneSEはどれだけ安くなるのでしょうか?

小容量の500MBならiPhoneSEがたった3514円で使える

iPhoneSE 500MB mineo
まずはiPhoneSEをmineo(500GB+音声通話)で利用する場合と、au(3GBプラン+スーパーカケホ)で利用する場合を比べてみましょう。

※auはスーパーカケホ3GBが最安値となるため、mineo500MBとau3GBで比較させてもらいます。

ひつじくん
iPhoneSEをmineoの500MBプランで利用すれば、auで3GBプランを利用するよりも4257円も安くすることができるよ!

iPhoneSEはmineo500MBプランなら月々3514円(月額:1414円+本体:2100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ3GB(7771円)よりも4040円も安くなるということです。

おおかみくん
4000円も変わってくると凄くでかいなぁ。家族での外食1回分は浮かせられるから俺んちの家計的にも助かる。

契約から25ヶ月目以降は月々1414円でiPhoneSEが使える

おおかみくん
ってあれ?グラフをよく見ると、契約25ヶ月目以降はmineoがさらに安くなってないか?
ひつじくん
その通り。契約24ヶ月目でiPhoneSEの本体料金の支払いは終わるから、契約25ヶ月目以降はmineo500MBなら月々1414円の料金を支払うだけで済むようになるよ!

2年間かけてiPhoneSEの料金(月々2100円)を払い終えると、それ以降はmineoの通信料金(500MB:1414円)を払うだけで良くなります。

つまりauのスーパーカケホ3GB(6696円)よりも毎月5282円安くなり続けるということです。

おおかみくん
これはmineoで使ってないとどんどん損していくな

中容量3GBならiPhoneSEが月3730円で使える

iPhoneSE mineo 3GB

次にiPhoneSEをmineo(3GB+音声通話)で利用する場合と、au(3GBプラン+スーパーカケホ)で利用する場合を比べてみましょう。

ひつじくん
iPhoneSEをmineoの3GBプランで利用すれば、auで3GBプランを利用するよりも3416円も安くすることができるよ!

iPhoneSEはmineo3GBプランなら月々3730円(月額:1630円+本体:2100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ3GB(7146円)よりも3416円も安くなるということです。

「あれ?さっきより安くできる金額下がってない」と思ったかもしれまん、たしかにその通りです。でもこれは、先ほど紹介したau31B(7622円)の料金がなぜか3GB(7146円)よりも高く設定されているからです。mineo3GBプランが損というわけではないのでご安心ください。

おおかみくん
3GBが毎月3700円で使えるなら俺のお小遣い的にはだいぶ助かる!

さらにiPhoneSEの本体料金の支払いが終わると、mineo3GB(1630円)のほうが、au3GB(6696円)よりも5066円も安くなります!

つまりはauで居座っていると2年目以降は月5000円も損し続けるってことです。

なぜ本体料金の支払いが終わると5000円もトクになるのか?

おおかみくん
しかしなんで5000円も安くなるんだ?
ひつじくん
それは大手キャリアのトラップから抜け出せるからだよ。

大手キャリアにはスマホの本体料金を払い終えたのに月額料金がほぼ変わらないという恐ろしいトラップがあるんです。

対してmineo(マイネオ)なら本体料金を払い終えると、あとは通信費しか支払わなくていいんです。だから大手キャリアよりもずいぶん月額料金が安くなったんです。

おおかみくん
そんなトラップに俺はいままで引っかかっていたのか・・・。

大容量5GBでもiPhoneSEを月4465円で使える!

iPhoneSE 5GB mineo

次にiPhoneSEをmineo(5GB+音声通話)で利用する場合と、au(5GBプラン+スーパーカケホ)で利用する場合を比べてみましょう。

ひつじくん
iPhoneSEをmineoの5GBプランで利用すれば、auで5GBプランを利用するよりも3545円も安くすることができるよ!

iPhoneSEはmineo5GBプランなら月々4465円(月額:2365円+本体:2100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ5GB(8010円)よりも3545円も安くなるということです。

おおかみくん
5GBでも4000円台で使えるのか、さすがはmineoだな。

さらに本体料金の支払いが終わると、au5GB(7560円)で契約しているよりもmineo5GB(2365円)のほうが月5195円も安くできてしまいます。

超大容量の10GBでもiPhoneSEを月5480円で使える!

mineo au 10GB iPhoneSE

次にiPhoneSEをmineo(10GB+音声通話)で利用する場合と、au(10GBプラン+スーパーカケホ)で利用する場合を比べてみましょう。

ひつじくん
iPhoneSEをmineoの10GBプランで利用すれば、auで10GBプランを利用するよりも5770円も安くすることができるよ!

iPhoneSEはmineo10GBプランなら月々5480円(月額:3380円+本体:2100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ10GB(11250円)よりも5770円も安くなるということです。

さらに本体料金の支払いが終わると、auスーパーカケホ10GB(10800円)よりもmineo10GB(3380円)のほうが7420円もオトクになっちゃいます!

というかauで10GBを契約しようとすると10000円オーバーのかなり割高な料金を取られてしまうんです。でもmineoなら10GBでも3000円台で提供してくれるので良心的ですよね。

おおかみくん
3GB・5GB・10GBと大容量になればなるほどmineoのほうがオトクになるんだな

ちなみに7GBなら?

mineo7GB

auの7GBプラン(LTEプラン)を使っている人も多いかと思いますので、これに関してもmineoと比較しておきたいと思います。

ひつじくん
でもmineoには7GBプランがないから、正確に比較することはできないね。
おおかみくん
・・・じゃあどうやって比較するんだよ。
ひつじくん
mineoは「フリータンク」や「パケットギフト」というサービスで簡単にパケットを増やせるから、それを使って擬似的に7GBプランを作ってみるよ。

mineo(マイネオ)には6GB〜9GBのプランがありませんので、7GBプランが欲しいなーと思っている人にとってはちょっと不便かと思います。ただ、mineoには「フリータンク」や「パケットギフト」というサービスがあり、これを使うことで擬似的に7GBプランを作り出すことが可能です。

フリータンクとは無料で毎月最大1GBをもらえるというサービスです。mineoではパケットが余っている人がパケットをフリータンクに寄付してくれているので、ここから毎月1GBまでならパケットを引き出せます。

パケットギフトとは、mineoユーザーからパケットをもらえるというサービスです。この「パケットギフト」がヤフオクで1GBあたり200円前後の料金で取引されていますので、これを購入すればいくらでもパケットを増やすことができます。

実際、僕は本来7GBの容量が絶対必要なくらいネットを使うんですが、「フリータンク」や「パケットギフト」を駆使することで、mineo3GBプランでやりくりしています。なぜ3GBプランにしているのかといえば、3GBプランの料金が一番お得だからです。

■参考:mineoのプラン選びについて

ひつじくん
今回は、「mineo5GBプラン+フリータンク1GB+パケットギフト1GB(200円)」と「auLTEプラン(7GB)」を比較することにするよ。
ひつじくん
mineo(マイネオ)は擬似7GBプランは月々4665円で使うことができるから、au7GB(7938円)よりも3273円安く使えるね!

mineoの擬似7GBプランなら4665円でiPhoneSEを使うことができます。内訳はmineo5GB(2365円)+本体料金(2100円)+フリータンク1GB(無料)+パケットギフト(200円)となっています。

おおかみくん
フリータンクやパケットギフトで調節して7GBプランを作ったってわけか。パケットギフトを使えば8〜9GBプランを作ることもできるみたいだし、柔軟性が高いな。

さらに、本体料金の支払いを終えるとmineo擬似7GBプラン(2565円)のほうが、au7GB(7488円)よりも4923円も安くすることができます。

mineo(マイネオ)ではどんなデータ量でもこの「パケットギフト」や「フリータンク」を駆使すれば作り出せるので、mineoには欲しいプランがなくて残念・・・ということにはなりません。7GBプランがないからどうしようかと思っていた人も安心して利用していただけますよ!

これまでのまとめ

ここまででiPhoneSEをmineo(マイネオ)で使えば、大手キャリアで契約するよりもどれだけ安くなるのかについてお話をしました。

iPhoneSEをmineoで使うと、大手キャリアよりも3000円〜5000円前後は安くできることがわかっていただけたかと思います。

おおかみくん
でもどうやったらiPhoneSEをmineoで使えるんだ?
ひつじくん
じゃあ、ここからはiPhoneSEをmineoでどうやって安く使うのかについて話を進めていくよ。

iPhoneSEをmineoで利用する流れとしては以下の通りです。iPhoneSEは2016年3月に発売されたばかりのiPhoneなので、新品のiPhoneを購入してmineoで使うことを前提に話をさせてもらいますね。

  1. AppleでiPhoneSEを購入する
  2. mineoに契約を申し込む

手順1:AppleでiPhoneSEを購入する

それでは格安にするiPhoneSEをAppleから購入しましょう。Appleで販売しているiPhoneはすべて「SIMフリー版」というもので、mineoでiPhoneSEを安く使いたいならこれを買うのが最適です。

ひつじくん
今回は、「AppleStoreで購入する方法」と「Apple製品取扱店で購入する方法」と「Appleオンラインストアで購入する方法」の3種類を紹介するよ

「Appleで購入する方法」には3種類あります。それらを一つずつこれから説明していくことにしましょうか。

Apple Storeで購入する

Apple Store

ひつじくん
iPhoneSEの一番いい入手方法は、AppleStoreに直接言って購入することだね。

AppleStoreというApple製品専門の店舗が展開されているのはご存知でしょうか。もし近くにAppleStoreの店舗があるのであれば、ここから購入することをおすすめします。

Apple Storeは在庫を豊富に揃えてくれているので、欲しいiPhoneSEがすぐに手に入るでしょう。カラーの取り扱いも充実しています。しかも、スタッフの対応が感動するくらいに丁寧で、購入時にわからないことがあればなんでも親身に相談に乗ってくれます。

なので、お近くにApple Storeがあるなら是非利用してみてください。ただし、店舗数は日本全国でも8店舗と少ないのでお近くに存在しない場合も多いかと思います。

■参考:AppleStoreの店舗一覧

もしお近くにAppleStoreがない場合は次で紹介する「Apple製品取扱店」か「Appleオンラインストア」を利用してみてください。

Apple製品取扱店で購入する

ひつじくん
もしAppleStoreが近くにないのなら、Apple製品取扱店を利用するのもアリだよ。

近くにAppleStoreがないのなら、Apple製品取扱店に行ってみましょう。

おおかみくん
Apple製品取扱店ってなんだ?
ひつじくん
Apple製品を扱ってる家電量販店のことさ。これなら身近にもたくさんあるから便利だよ。

■参考:Apple製品取扱店

Apple製品取扱店の店舗数はなかなか多いので、間違いなく近くにあるはずです。それでもiPhoneが手に入らないという場合や、行く時間が惜しいという場合は「Appleオンラインストア」が便利です。

AppleオンラインストアでiPhoneSEを購入

Apple オンラインストア

Appleオンラインストアで購入するのも便利でおすすめです。

オンラインストアでiPhoneを申し込めば、購入しに行く手間は省けるし、2日後にはiPhoneSEが手元に届くので便利です。発送料は無料ですし24回の分割払いのオプションだってAppleStoreなどと同様に無料でつけられます。

Apple Store
カテゴリ: ショッピング
現在の価格: 無料

■参考:Appleオンラインストア

手順2:mineoに契約を申し込もう

iPhoneSE mineo

おおかみくん
よっしゃ!AppleからiPhoneSEをゲットしたぞ。次はどうすればいいんだ?

ひつじくん
iPhoneSEを用意できたら、いよいよmineoに契約を申し込みを始めようか!

iPhoneSEがAppleから購入できたらいよいよmineo(マイネオ)への契約を申し込みを始めましょう。っとその前に、mineoのメリット・デメリットを把握していない人はまずそちらを先に確認しておいてくださいね!

■参考記事:mineoのメリット

■参考記事:mineoのデメリット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

▼ キャンペーン情報

-iPhoneSE

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.