用語解説

「格安SIM」って一体何?10分でわかるSIM基礎講座

投稿日:2016年7月1日 更新日:

格安SIMとは

おおかみくん
最近は格安シムって言うのをよく聞くけど、あれはなんなんだ??

最近は「格安SIM」って言葉が出回ってますが、正直なんのこっちゃわかりませんよね。格安SIMっていったいどういうものなんでしょうか?

ひつじくん
じゃあちょっと格安SIMについて紹介させてもらうね。

そもそも"SIM"とは何?

SIM

おおかみくん
そもそもSIMってなんなの??
ひつじくん
SIMっていうのはね、スマホの中に入っているマイクロチップの事だよ。

SIMとは、上の写真にあるようなマイクロチップのことです。見たことはありますかね?

このマイクロチップがあるおかげで、僕たちはインターネットを使ったり、電話を使ったりすることができるのです。

おおかみくん
なるほどスマホの中にマイクロチップが・・・。じゃあ俺も実はSIM持ってるってわけ?
ひつじくん
うん、みんなのスマホの中にSIMは入ってる。実は意外と身近な存在ってわけさ。

例えばdocomoのスマホを使っている人はdocomoのSIMを持っていますし、auのスマホを使っている人はauのSIMを持っています。

実はみんな知らないだけでSIMを持ってるんですね。

"格安SIM"とはなんなのか?

スライス-1

おおかみくん
ほんじゃ、格安SIMってなんなんだ?
ひつじくん
格安SIMっていうのは、格安のケータイ会社みたいなものだよ。

格安SIMというのは、格安のケータイ会社をイメージしてもらえれば分かりやすいです。今までは大手キャリアのSIMに高いお金を払っていたんですけど、これからはもっと格安にSIMを契約できるってことですね。

格安SIMを使えばスマホ代が1000円台に!?

ひつじくん
今までは大手キャリアに高額を出してSIMを契約してたけど、これからは格安SIMに少額払えばSIMを契約できるんだ。

大手キャリアのSIMって月額料金がうんざりするくらい高くて、およそ6000円〜10000円は毎月の料金がかかりますよね。

でも格安SIMだと月1000円〜3000円前後にスマホ代をおさめることもできるんです。↓例えばこれがマイネオの料金表ですが、大手キャリアよりも随分安いのがわかると思います。

マイネオ aプラン

おおかみくん
え、スマホ代がこんなに安くなるの!?
ひつじくん
それも可能だよ。ただ、格安SIMの場合はスマホの本体料金は別途ではらわないといけないから注意してね。

格安SIMでは大手キャリアとは違って、スマホの本体料金は別途ではらわないといけません。

僕のようにスマホの本体料金を払い終えていれば毎月1510円とかでも使えるんですが、そうでない場合はスマホの本体料金を別途で払う必要ありです。スマホ代は毎月1000〜3000円程度はしますが、それを加味しても大手キャリアよりずっと安くできます。

格安SIM(MVNO)には種類がいろいろある

スライス-1

ひつじくん
格安SIMにもいろいろ種類があるんだ。全部で100種類以上は存在すると言われているよ。
おおかみくん
その中から自分に合ったのを選ばないといけないっていうのか?

格安SIMには、楽天モバイル、UQモバイル、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、IIJmio、DMMモバイルなど、本当にたくさんの種類があります。

その中から自分に合ったものを選ばないといけません。

【7位】UQモバイル

UQモバイル
UQモバイル プラン

  1. 通信速度は業界最速
  2. 希少なau回線の格安SIM
  3. プランは3GB・無制限(低速)しかなく乏しい
  4. 対応iPhone:現在はiPhone非対応?

【6位】iiJmio

IIJmio

iijmio

  1. 6GBプランが安い
  2. バースト機能で低速でも快適に使える
  3. 速度は安定して比較的速い
  4. mioダイヤルで通話料が半額に
  5. 追加SIMを2〜10枚まで利用できる
  6. 満足度は格安SIM業界でもNo.2
  7. 対応iPhone:ドコモiPhone、SIMフリーiPhone

【5位】U-mobile

U-mobile
USEN MUSIC SIM

  1. 高速の無制限プランが魅力(3日制限あり)
  2. 通信速度は普通〜そこそこ速い
  3. U-CALLで通話料が半額に!
  4. 全国の無料WiFiスポットが利用できるようになる
  5. USEN MUSIC SIMなら150万曲が聴き放題
  6. U-NEXTポイント600ポイントが毎月もらえる
  7. 橋本環奈ちゃんが可愛い
  8. 対応iPhone:ドコモiPhone、SIMフリーiPhone

【4位】楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイル

  1. 月額料金は他社より安め・初月無料
  2. 通信速度はやや遅〜普通くらい
  3. 楽天でんわで通話料が半額に
  4. 5分間かけ放題オプションが月850円
  5. 直近3日の通信量制限があるので注意
  6. 通話SIMなら楽天市場での買い物がポイント2倍に
  7. 楽天ポイントが支払いに使える
  8. 対応iPhone:ドコモiPhone、SIMフリーiPhone

【3位】BIGLOBE

BIGLOBE

BIGLOBEプラン

  1. 6GBプランが業界でも最安値!
  2. BIGLOBEでんわで通話料が半額に
  3. 無料通話1時間が650円でつけられる!
  4. 最近は速度もそこそこ速い
  5. 無料WiFiスポットが利用できるようになる
  6. キャンペーンが業界最大級
  7. 登録後のサポートが悪い
  8. 対応iPhone:ドコモiPhone、SIMフリーiPhone

【2位】DMMモバイル

DMMモバイル
DMMモバイル

  1. 全プランの料金が業界最安値!
  2. プランがかなり豊富で自分に合ったものを選べる
  3. DMMトークで通話料が半額に!
  4. 通信速度がそこそこ速い
  5. バースト機能で低速でもわりと快適に動く
  6. 追加パケットが1GB480円と安く買える
  7. 毎月の料金の10%がDMMポイントとして還元される
  8. 直接的な値引きキャンペーンはない
  9. 対応iPhone:ドコモiPhone、SIMフリーiPhone

【1位】mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

マイネオ aプラン

  1. フリータンクで毎月1GBまで無料でもらえる
  2. 追加パケットが1GBあたり200円前後で買える!?
  3. LaLaCallで通話料を半額以下に!
  4. 速度が安定してそこそこ速い
  5. 低速時はバースト機能あり
  6. 縛り期間・違約金が一切ない
  7. サポート能力が業界最強
  8. 満足度は格安SIM業界No.1
  9. 対応iPhone:ドコモ・au・SIMフリーiPhone

【まとめ】iPhoneにおすすめの格安SIMは?

格安SIM iPhone おすすめ
結論としては、iPhoneに一番おすすめの格安SIMはmineo(マイネオ)です。サービス・サポートともに超充実していることに加えて、ドコモ・auのマルチキャリアに対応している点も大きなポイントです。

格安SIMの中でも満足度No.1で、多くの人に選ばれるサービスなので間違いなしです!

ただ、DMMモバイルBIGLOBEU-mobile楽天モバイルといった他の格安SIMも、人によってはすごくおすすめなサービスだと言えます。それぞれの特徴をよく読んで、自分にあった格安SIMを選ぶようにしましょうね!

また、僕はTwitterで無料相談を受け付けてますので、もしも乗り換え方法がわからない人、何か疑問がある人はお気軽に連絡してみてくださいね!マイネオ以外のSIMの相談もオッケーですよ〜!

▶︎この記事をシェアしませんか?

▶︎キャンペーン情報

-用語解説

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判とMNP方法まとめ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.