格安SIM

【超まとめ】DMMmobileってなに?iPhoneはいくら安くなる?メリット・デメリットは?

投稿日:2016年7月13日 更新日:

iPhone DMM

おおかみくん
最近スマホ代が高くて困ってるんだけどさ、とにかくスマホ代を安くできるサービスってなんかないのか?

ひつじくん
それならDMMモバイルなんてどう?DMMモバイルなら月々のスマホ代をググッと安くすることができるよ!
おおかみくん
でぃーえむえむもばいる?

「DMMmobile」は僕がmineo(マイネオ)と同じくらいおすすめしている高品質な格安SIMです。・・・あまりピンと来ていない人もいると思うので、まずはDMMmobileとはどういったサービスなのかを基礎から紹介していきたいと思います。

ちなみにこの記事はiPhoneを安くすることをメインに話をすすめさせてもらいますが、AndroidスマホでももちろんDMMmobileは利用できますしiPhoneと利用方法はほとんどかわりません。

目次

DMMmobileってなに?

dmmmobile

DMMmobileは新しいケータイ会社のようなもの

ひつじくん
ちょっと語弊があるけど、DMMモバイルは新しいケータイ会社みたいなものなんだ。
おおかみくん
ほうほう。

ちょっと語弊がありますが、DMMmobileは新しいケータイ会社のようなものです。

DMMmobileにはdocomo用のネット回線が用意されていて、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)からこの回線に乗り換えると、スマホ代を今よりも圧倒的に安くできるというものです。

ひつじくん
今はすごく高いスマホ代を払ってるでしょう?
おおかみくん
そういえばそうだな。俺はdocomoで契約してるけど、あんまりスマホ使わないのに月7000円くらい請求来るもんな。
ひつじくん
でもDMMモバイルに乗り換えれば、スマホ代を月1140円にすることだってできるんだよ。
おおかみくん
なんだって!??

注意点:DMMmobileはdocomo回線しか扱ってません!

ひつじくん
DMMモバイルにはdocomo回線しかないから、docomoのiPhone(Android)かSIMフリースマホしか使うことはできないよ。

mineo(マイネオ)ではdocomo・auの回線が使えたのですが、DMMモバイルではdocomo回線しか使えません。

なので、DMMmobileでauやソフトバンクのiPhone(Android)を安くしたいなら、SIMフリー化をしてdocomo回線を受けられるようにしないといけません。もしくは最初からSIMフリーのスマホを買って、それをDMMモバイルで使うのももちろんありです。

DMMmobileは業界最安の月額料金&豊富なプラン

ひつじくん
DMMモバイルの最大の強みは、全プランの料金が業界最安値になっているところだね。
おおかみくん
全プラン業界最安値だと!?

DMMモバイルはとにかく料金の安さを重視していて、すべてのプランが業界最安値という驚異の安さでサービス提供をしています。

もし他社が値下げをしてきたらDMMモバイルはそれに徹底対抗すると言っているくらいですから、これからも業界最安値であり続けることは間違いないでしょう。

音声通話プラン(通話可能プラン)の料金

DMMモバイル

ひつじくん
これは音声通話SIMの料金プランだよ。これらすべてが業界最安値なことに加え、データ量(パケット)の選択肢がとても多いのも特徴だね。

これはDMMモバイルの音声通話SIM(電話が使えるプラン)の料金表です。5GBが2000円以内で手に入るとは、さすが業界最安値の格安SIMといったところでしょうか。

さらに、みてもらったら分かる通り、かなりデータ量(パケット)の選択肢が豊富ですよね。1GB〜20GBまで幅広くデータ量を選ぶことができるので、自分にあったプランが必ず見つかるでしょう。

おおかみくん
たしかにDMMモバイルはプランがすげー豊富だな。これなら自分に嫌でもあったものが選べるよ。

データ通信プラン(通話不可プラン)の料金

データSIM

ひつじくん
ちなみにこれはデータ通信専用プランの料金だよ。音声通話プランに比べて料金が700円ほど安くなっていて、最安のものでは440円からスマホを持つことができるよ。

データ通信プランというのはデータ通信は使えるが、「電話」は使えないプランのことで、音声通話SIMよりも700円ほど安くなっているのが特徴です。

最安値のライトプラン※後述なら、毎月たった440円の支払いでスマホを持つことだってできてしまうのですから驚きですね。

おおかみくん
しかし、電話できないって不便すぎないか?誰がそんなスマホを必要とするんだよ。
ひつじくん
たしかにメインスマホをデータSIMにすると不便すぎるよ(笑)。データSIMを選んで得するのはサブのスマホやタブレットを使っていて、電話を使う必要がない人だね。

データSIMを使って得をするのは、サブのスマホを持ち歩く方や、タブレットをお持ちの方ですね。サブスマホやタブレットはそもそも通話する気なんてないでしょうから、データSIMで利用するには最適です。

しかも電話を使えないと言っても、LINE電話のようなインターネット経由の電話はちゃんと使えます。なので、もし友人に電話をいれたくなったときでも大丈夫です。

もし通話が必要ないのであれば、料金が安いデータSIMを契約するのも十分にありでしょう。

ただし!iPhoneの本体料金は別途で払う必要あり

ひつじくん
ただ、上記の料金でiPhoneが使えるようになるというわけでもないんだ。iPhone本体料金も毎月支払わないといけないから、DMMモバイルの料金+iPhoneの本体料金が毎月のスマホ代になるよ。
おおかみくん
そらそうだよな(笑)月1000円ちょっとでiPhoneを使えるのかと思ってびっくりしたぜ。

先ほど紹介したDMMmobileの料金に、iPhone(もしくはAndroid)の本体料金を足したものが毎月のスマホ代となります。

だから例えば、DMMmobileの3GBプラン(1620円/月)+iPhone6(3078円/月)=4698円/月が毎月のスマホ代となります。それでも大手キャリアで使うよりは随分と安いですね!

ひつじくん
ちなみに、iPhoneの本体料金が払い終われば、毎月のスマホ代はDMMモバイルの料金だけで良くなるよ。だから毎月1000円〜2000円くらいでスマホを使えるようになるってことだね!

iPhoneの本体料金の支払いが終われば、毎月の支払いはDMMmobileの料金だけになります。

僕もiPhone本体の支払いは終えているので、毎月1500円程度の支払いでiPhone6を使っています。本当安くて助かりますね!

補足:ライトプランについて

おおかみくん
一番安い「ライトプラン」ってのは一体なんだ?
ひつじくん
ライトプランは高速通信は使えず、常に低速環境(200Kbps)での通信のみのプランだよ。メールくらいしかスマホを使わないならこのプランで十分さ。

ライトプランだと常にインターネット通信は遅めにはなってしまいます。「多少インターネットが遅くてもいいし、メールやLINEの通知さえあれば満足だから私はそれでもいい!」というのならこのプランでもいいんじゃないでしょうか。

なお、次で説明する「バースト機能」を利用すれば、このライトプランでも一定時間だけなら高速通信はできるし、スマホライトユーザーならこのプランでも十分快適に使えるかもしれません。

DMMmobileでiPhoneはいくら安くなる?

おおかみくん
結局、iPhoneをDMMモバイルに乗り換えるとスマホ代はどれくらい安くなるんだ?もちろん、本体料金を加味して教えて欲しい。

DMMモバイルに乗り換えるとiPhoneはどれくらい安くなるんでしょうかね?今回は、docomo(カケホライト5GB)からDMMmobile(音声通話3GB)に乗り換えると、毎月のスマホ代がどれくらい安くなるかを計算してみることにします。

ひつじくん
じゃあDMMモバイルへ乗り換えると、どれだけiPhoneが安くなるのかを調べてみるよ。
おおかみくん
あいあいさ!

iPhoneSE(docomo)をDMMmobileに乗り換えるとどれだけ安くなる?

iPhoneSE

docomo(カケホライト5GB)で契約中のiPhoneSEをDMMモバイル(通話SIMの3GB)に乗り換えるとどれだけ安くなるのかをシュミレーションしてみます。

ひつじくん
iPhoneSEをDMMモバイルに乗り換えると、docomoで契約しているより毎月4200円もスマホ代がオトクになるよ。
おおかみくん
4200円!?それはすごい!!

docomo(カケホライト5GB:月額8208円)からDMMmobile(通話SIMの3GB:月額1620円+本体2376円)に乗り換えれば、毎月の支払いが4200円もオトクになります。

月4200円もオトクになればお小遣いもアップするので、断っていた付き合いに行けるようになるかもしれませんし、欲しかったものを買えるようになるかもしれません。1年貯めれば50400円にもなるので、リッチな旅行にだって行くこともできますね。

ひつじくん
ただし、docomoでの2年契約中にDMMモバイルに乗り換えると違約金(9500円)が発生するから、そこは覚悟しておいてね。

違約金を払うことを加味してもdocomoで契約を続けるよりもDMMmobileに乗り換えた方がよっぽどオトクです。DMMmobileに乗り換えると月4000円以上安くなるのですから、3ヶ月契約すれば違約金の分はペイできますよね。なので乗り換えるなら早め早めの方がいいですよ。

おおかみくん
あれ?グラフをよく見ると、契約25ヶ月目からはさらにDMMモバイルの方が安くなっていないか??
ひつじくん
そうだね。契約25ヶ月目でiPhoneSEの本体料金の支払いが終わるから、月々の支払いはさらに安くなるよ。
ひつじくん
DMMモバイルの3GBプランの場合だと、docomoで契約を続けるよりも5940円も毎月オトクになるね。

契約25ヶ月目でiPhoneSEの支払い(毎月2376円)が終わるので、月々の支払いはDMMmobileの月額料金(1620円)だけでよくなります。低用量の1GBや2GBプランを選んでおけば、さらに支払いが安くなり、月6000円以上安くすることだってできちゃいます。

おおかみくん
月6000円も変わったらライフスタイルまで変わってくるな(笑)

コラム:大手キャリアは本体料金を払い終えても料金があまり変わらない

ひつじくん
大手キャリアは本体料金を払い終えても料金はほぼ変わらないんだよ。

大手キャリアの場合は、2年契約で本体料金の支払いが終わっても支払う料金はほとんど変わらないというトラップがあるんです。本体料金は払い終えたのに5000円〜10000円の高額請求が来るってことです。なんともせこいですねぇ。

でもDMMモバイルに乗り換えるとそのトラップを回避でき、月々の支払いが1000円ちょっとで済むというわけです。

おおかみくん
そんなトラップに俺はひっかかり続けていたのか

iPhone6s(docomo版)をDMMmobileに乗り換えるとどれだけ安くなる?

iPhoneSE

次にiPhone6sをDMMモバイルに乗り換えると、docomoよりもどれだけ安く使えるのかをシュミレーションしてみます。

ひつじくん
iPhone6sをDMMモバイルに乗り換えると、docomoで契約しているより毎月3375円もスマホ代がオトクになるよ。
おおかみくん
あれ?iPhoneSEの時よりはオトクになる金額がちょっと少ないんだな。
ひつじくん
そうだね。iPhone6sは本体料金がかなり高いから、安くできる金額が減ってしまっているんだ。それでもdocomoから乗り換えた方がオトクになることには変わりはないけどね。

docomo(カケホライト5GB:月額8883円)からDMMモバイル(通話SIMの3GB:月額1620円+本体3888円)に乗り換えれば、毎月の支払いが3375円もオトクになります。ただ、iPhone6sは本体料金は高額なので、iPhoneSEよりはオトクにできる金額が減ってしまうのですね。

そしてさらに、契約25ヶ月目でiPhoneSEの支払い(毎月3888円)が終わるので、月々の支払いはDMMモバイルの月額料金(1620円)だけでよくなります。つまり、docomoで契約しているより、毎月5940円お得になるということです。

iPhone6(docomo版)はDMMmobileに乗り換えるとどれだけ安くなる?

iPhone6 DMMモバイル
次にiPhone6をdocomoからDMMモバイルに乗り換えると、どれだけ安く使えるのかをシュミレーションしてみます。

ひつじくん
iPhone6をDMMモバイルに乗り換えると、docomoで契約しているより毎月3519円もスマホ代がオトクになるよ。
おおかみくん
iPhone6はなかなかいい金額だな!

docomo(カケホライト5GB:月額8208円)からDMMmobile(通話SIMの3GB:月額1620円+本体3078円)に乗り換えれば、毎月の支払いが3519円もオトクになります。

ひつじくん
ただし、iPhone6は契約満期に近い人が多いと思う。もし満期が近いなら更新月を待ってから乗り換えた方が違約金を払わなくても済むからオトクになる可能性が高いよ。

iPhone6は2014年の9月に発売されたiPhoneなので、もうそろそろ契約満期を迎える人が多いと思います。その人は、更新月を待ってから乗り換えるようにすることをお勧めします。そうすれば違約金がかかりませんので。

もし契約満期に近いのに乗り換えてしまうと違約金で損してしまいますから、注意するようにしてください。逆に、2年契約があと6ヶ月くらい残っているなら、DMMmobile乗り換えで違約金はペイにできるので、乗り換えることをおすすめします。

なおiPhone6も同様に、契約25ヶ月目でiPhone6本体の支払い(毎月3078円)が終わるので、月々の支払いはDMMmobileの月額料金(1620円)だけでよくなります。つまり、docomoで契約しているより、毎月5940円安くなりますね。

iPhone5sはDMMmobileだと約6000円もオトクに

iPhone5s

ひつじくん
iPhone5sはみんな本体料金を払い終えているはずだから、DMMモバイルのほうがdocomoで契約を続けるよりもずっと安くなるよ。だから乗り換えるなら今すぐがいいよ!

iPhone5sは2013年に発売されたiPhoneなのでもうほとんどの人は2年契約が終わり、本体料金を払い終えているはずです。なので、今すぐ乗り換えをしないとどんどん損をし続けちゃいますよ!

ひつじくん
2年契約が終わっているiPhone5sなら、1620円(DMMモバイル3GBプランの料金)だけで使うことができるよ。だからdocomoで契約しているよりも毎月5940円安くなるね。

逆に言うと、乗り換えをしないと毎月およそ6000円くらい損をし続けてしまいます。なので、できれば今すぐにでも乗り換えをしてしまった方がいいですね。

おおかみくん
それはいかん。早く乗り換えないと!!

更新月トラップのせいで乗り換えの際には違約金が請求されるかもしれませんが、それでもとにかく早く乗り換えた方がオトクです。月6000円も安くなれば違約金くらい一瞬でペイできちゃいますからね。docomoのiPhone5sをお持ちの方は今すぐ乗り換えましょう!

DMMmobileに乗り換える上でのデメリットは?

DMMデメリット

DMMmobileに乗り換えるとスマホ代がすっごく安くなりますが、その反面、デメリットもあります。

  1. 通信速度が時間帯によって落ちる
  2. 通信速度制限がかかることがある?
  3. かけ放題が使えない
  4. キャリアメールが使えない
  5. 大手キャリアの違約金がかかる
  6. MNPには手数料がかかる
  7. DMMmobileの申し込み手数料がかかる?
  8. キャンペーンによる値引きがない
  9. 未成年(20歳未満)は本人名義での申し込みができない
  10. 申し込みにはクレジットカードと本人確認書類が必要

大手キャリアが純正品の回線なら、DMMmobileは非純正の回線みたいなものです。だから今までよりは何かと不便な点がでてくるんですね。ではどのあたりが不便になるのでしょう。

通信速度が時間帯によって低下する

ひつじくん
DMMモバイルでは特にお昼休みの時間帯の通信速度が落ちやすい傾向があるよ。

これは格安SIMに共通のことなんですが、やはりお昼休みの時間帯は通信速度が遅くなってしまう傾向があります。お昼休みはみんなが一斉にスマホをいじりだすので回線が混み合い、どうしても通信速度は落ちてしまうのです。

TwitterやLINEするくらいなら全然支障はないのですが、動画を見る人や3Dゲームをする人は注意したほうがいいかもしれませんね。

ただ弁解しておきますが、DMMモバイルは格安SIMの中でも通信速度が安定して速く好評を得ている高品質なサービスです。それでも通信速度が低下してしまう時間はどうしてもあるので、そこはご容赦ください。

かけ放題が使えない

ひつじくん
DMMモバイルではかけ放題が使えないから、今まで3時間/月くらい電話を使っていた人には向いていないかもしれないね。

DMMmobileではかけ放題は使えないため、通話料20円/30秒の料金がかかります。なので、普通に電話をかけると1時間で2400円もの料金がかかってしまいます。

おおかみくん
1時間2400円はかなり高いなぁ
ひつじくん
でも、あとで紹介する「DMMトーク」を利用すれば通話料金が半額になるよ。

通話料はDMMトークを経由すれば半額に抑えられます。ついでに言えば、電話を受けるぶんには通話料は無料です。なので、2時間〜3時間も自分から電話をしない限りは通話料はそこまで高くなりません。

DMM トーク - 通話料が半額になるお得な電話アプリ!
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料
ひつじくん
そもそも大手キャリアのかけ放題の加入には2700円の料金がかかっているから、月に2時間半以上電話しない限りは元を取ることができるよ。だから、あまりに強烈なデメリットではないかもしれないね。

通信速度制限がかかることがある?

ひつじくん
DMMモバイルの通信速度制限には、3日間(72時間)制限と1ヵ月間制限の2つの速度制限があるよ。

1ヵ月間制限とは、高速回線(下り最大255Mbps)の1ヶ月に使用できるデータ通信量(0G・1G・2G・3G・5G・7G・8G・10G・15G・20G)を超えると、通信速度が下り最大200kbpsに制限されるというものです。これはどの格安SIMにも共通のことなので普通のことですね。

でもDMMmobileには3日制限というものがあります。3日制限とは、通信速度制限がかかった状態(下り最大200Kbps)で直近3日間の合計通信量が366MBを超えると、通信速度がさらに制限されるというものです。

通信速度制限がかかった状態で3日以内に366Mbpsを使う人はあまりいないと思うので、この3日制限にひっかかる人は多くないとは思いますが、そのような制限があることは頭にいれておきましょう。(特に常に低速のライトプランをご利用になる方は注意してくださいね。)

キャリアメールが使えない

ひつじくん
DMMモバイルに乗り換えると、docomo.ne.jp、ezweb.ne.jpといったキャリアメールが使えなくなってしまうんだ。

キャリアメールは使えなくなるので、フリーメール(GmailやYahooメール)を使うように対処してもらうことになります。

Gmail - Googleのメール
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
Yahoo!メール - 無料で大容量のメールボックス
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
おおかみくん
俺は専らLINEでのやり取りだから、このデメリットもあんまり関係ないな

大手キャリアの違約金がかかる

ひつじくん
更新月以外で大手キャリアからDMMモバイルに乗り換えようとすると、違約金(9500円)が取られてしまうよ。

大手キャリアに2年縛りがあるのはご存知ですよね?

この2年縛りの真っ最中にDMMmobileに乗り換えると、違約金(9500円)が取られてしまいます。ただ、違約金を取られてでも乗り換えた方が毎月の支払いが安くなり得をするので、乗り換えは早ければ早いほどいいですよ。

もし2年縛りの満期が近いなら更新月(契約25,26ヶ月目)を待つのもいいでしょう。ただ、それを過ぎてしまうとまた2年縛りを受けてしまうので、乗り換えのタイミングを逃さないように気をつけましょう。

DMMmobileへの申し込み手数料3000円がかかる?

格安SIMに共通のことですが、DMMmobileへの申し込みの手数料として3000円(税抜)がかかります。

ひつじくん
でもこの手数料はエントリーパッケージさえ持っていれば無料にすることができるよ

DMMmobileの申し込みには手数料はエントリーパッケージを持っていれば無料にすることができます。エントリーパッケージはAmazonで1000円以下で手に入れることができるので、申し込み前には必ずゲットしておきましょう。

電話番号をそのまま乗り換えるとMNP手数料2000円がかかる

大手キャリアから電話番号をそのまま乗り換える(MNPする)際には、手数料として大手キャリアから2000円(税抜)が請求されます。

先ほどの申し込み手数料はエントリーパッケージで無料にできましたが、これは避けられませんね。MNP手数料は解約の翌月に大手キャリアから請求されます。

どうしてもMNP手数料を回避したいなら、新規の電話番号をDMMmobileで取得するようにしましょう。そうするとMNP手数料はかかりません。

DMMmobileにはキャンペーン値引きが存在しない

ひつじくん
DMMmobileには「初月無料!」とか「利用から3ヶ月は800円割引!」といった割引サービスがないのが残念なポイントだね。

DMMモバイル以外のMVNO(格安SIM)はキャンペーン値引きを行ってくれるのが普通です。

例えば、楽天モバイルだと「利用開始月は無料」とか、mineoなら「利用から3ヶ月は毎月800円割引」とか、BIGLOBEなら「最大3ヶ月の料金無料」といったキャッシュバックをおこなってくれています。

でもDMMモバイルにはそのようなキャッシュバックは一切ありません。なので、最初にかかるコストは一番大きいかもしれませんね。

その分、基本料金が業界最安値に抑えられているから、キャッシュバックがないことは多めに見てあげるしかなさそうですね。

おおかみくん
現金値引きは受けられないのか・・・。まあ毎月の料金は安いし、それくらいは目を瞑ることにするか。

未成年(20歳未満)は本人名義での申し込みができない

ひつじくん
DMMモバイルには未成年(20歳未満)の人は申し込むことができないんだ。だから、ご両親の名義をつかって申し込んでもらう必要があるよ。

残念ながら20歳未満の未成年者は、DMMmobileに自分で申し込むことができません。

DMMmobileに申し込む際は、ご両親の協力を得て申し込みをするようにしましょう。そうすれば何も問題はありません。

申し込みにはクレジットカードと本人確認書類が必要



ひつじくん
DMMモバイルの申し込みには必ずクレジットカードが必要になるよ。持っていない人はクレジットカードを新しく取得するか、ご両親に協力を得るようにしようね。

クレジットカードを持っていないとDMMmobileに申し込みができません。もし持っていない人は新規で取得するようにするか、クレジットカードを持っている両親に相談をするようにしてください。

ちなみに新規で取得するならYJカードや楽天カードといった年間費無料で審査のゆるいものがおすすめです。

■楽天カード:詳細はこちら

■YJカード :詳細はこちら

ひつじくん
あと、電話番号を新規で取得したり、乗り換えたりする人は本人確認書類(免許証や保健証)が必要になるから準備しておいてね!
おおかみくん
りょうかいした!

DMMmobileを選ぶメリットは?

DMMモバイル メリット
たくさんDMMmobileのデメリットを話してしまったので、DMMmobileが嫌になったかもしれませんね(笑)

ひつじくん
でもDMMモバイルに乗り換えるのはデメリットだけじゃなくて、メリットも大いにあるんだよ?
  1. 毎月のスマホ代が格安に
  2. バースト機能で低速時も快適に
  3. 余った通信量を繰り越せる
  4. データチャージが安い
  5. DMMトークで通話料が半額に
  6. 利用料金の10%がDMMポイントでバックされる

毎月のスマホ代が格安になれば人生も変わってくる!

iPhoneSE
DMMmobileを利用すれば、毎月のスマホ代が2000円〜6000円は浮くことになります。実際、僕もスマホ代が毎月6000円安くなりました。

これだけ支払いが安くなれば、自由に使えるお金がたくさん増えるので、今まで敬遠してきたことにチャレンジする機会がどんどん増えてきます。

自己投資するお金が生まれる

ひつじくん
例えば狼くんはどんなことに興味がある?
おおかみくん
そうだなー。最近だとボルダリングとか面白そうだなって思う。でもお金がないからやってないけど。

おおかみくんのように、チャレンジしたいことがあるのにお金がないから諦めている人も多くいるんじゃないですか?

もし毎月5000円浮けば、今まで諦めていたことにチャレンジする資金ができます。自分の趣味への投資が増えたり、ビジネススキルが磨けたり、いろんな用途の自己投資ができるようになるんです。

年に1回家族旅行ができるように!?

ひつじくん
5000円を毎月貯金しておけば1年で60000円にもなるから、家族旅行の資金にすることだってできちゃうよ。

家族旅行に行きたくても資金がなくて諦めている方も多いのではないでしょうか?

でも1人がDMMmobileに変えただけで年間6万円浮くわけですから、年に1回は家族旅行に行けるようになります。もし夫婦で乗り換えればもっと豪勢な旅行もできますね(笑)

将来の貯蓄にあてることもできる

ひつじくん
他には将来の貯蓄を増やすこともできるよ。

これからお子さんが高校・大学に進学する上で、まとまったお金が必要になる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな人もDMMmobileに乗り換えることで毎月5000円節約すれば、1年で6万、2年で12万、3年で18万も貯めることができます。このように将来の備えを増やす目的でも、DMMmobileへの乗り換えはおすすめできます。

バースト機能で低速時も快適に

バースト機能

DMMモバイルには「バースト機能」と呼ばれるものが搭載されています。これについて今から説明していきましょう。

おおかみくん
バースト機能か。なんかロケットでも打てそうだな
ひつじくん
バースト機能っていうのは、低速通信しか使えない状態でも、一定時間だけリミットを解除して高速通信できる機能のことなんだ。
おおかみくん
俺のボケが無視された。。

DMMモバイルはデータ通信量の上限を超えてしまうと低速通信(200Kbps)になってしまうんですが、バースト機能を使えば、通信開始直後の一定時間だけ高速インターネットが利用できるということです。

これがあれば、軽いウェブページくらいはサクッと表示させることができますよ!

しかも、バースト機能はべつに煩わしい設定なんかをしなくても、低速環境で通信を始めた時に自動で適応してくれるのも嬉しい。

ただ、バースト機能の効き目は通信開始直度のほんの数秒なので過度な期待は禁物です。あくまでも補助的な嬉しい機能として理解しておきましょう。

余った通信量を繰り越せる

データ繰越

ひつじくん
DMMモバイルには「データ繰越」があるから、余ってしまったデータ量(パケット)は翌月に繰越することができるよ。

例えば3GBのプランを契約しているけど2GBしか使わなかったっていう場合はありますよね。そういう場合、残りの1GBは次の月に繰り越すことができるんです。つまり次の月は4GBの上限で使えるってことですね。

しかも繰り越したデータを優先的に消費されるようになっていて無駄がありません。このデータ繰越をうまく利用すれば、パケットが枯渇するのも未然に防げそうですね。

ただし、使わなかったデータが繰越されるのは翌月までで、2ヶ月目以降になる繰り越されなくなるので注意してくださいね。

おおかみくん
データ繰越できるのは普通に嬉しいな。パケットが足りなくなるのを予防できそうだ!

データチャージが安い!

データチャージ

ひつじくん
もしデータ量(パケット)が足りなくなっても、DMMモバイルなら安価で追加パケットを購入できるよ!

DMMモバイルのデータチャージは他社MVNOに比べても非常に安価に設定されています。

100MB:200円、500MB:600円、1000MB:1100円、1000MB(繰越なし):480円という料金です。この中でも特に1000MB(1GB)繰越なしは480円とすごく安くてイイですね。

しかし、mineoなら1GBあたり200円くらいでチャージする裏技がありますので、それにはさすがに負けてしまいます。

とはいえ、1GBあたり480円はかなり破格ですので、データ量が足りなくなったとしても安心できるのが嬉しいところです。

DMMトークで通話料金が半額に!

DMM トーク - 通話料が半額になるお得な電話アプリ!
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料
ひつじくん
「DMMトーク」を使えば電話番号はそのままで通話料金を半額にすることができるよ!

通話料金は20円/30秒という料金がかかってしまうのですが、「DMMトーク」というアプリを経由して電話をすれば、通話料は半額の10円/30秒に抑えることができちゃいます!

DMMトークを使うには利用登録が必要ですが、DMMmobileに加入していればその登録も簡単です。通信料だけでなく通話料金も安くできるは嬉しいですね。

ただ、これはDMMmobileの特権というわけでもありません。他社(mineo・楽天モバイル・BIGLOBEなど)でも通話料を半額にするサービスはありますので、特別DMMmobileが凄いというわけではないことは留意しておきましょう。

DMMポイントで10%還元!

DMMキャンペーン

ひつじくん
DMMモバイルでは、払った料金の10%を毎月DMMポイントでバックしてくれるよ!

DMMmobileのキャンペーンは毎月の料金の10%をDMMポイントでバックするというもの。例えば、1500円のプランなら150円がポイントバックされるのです。

このポイントバックは大容量プランを使えている人にこそオトクで、もし20GB(5980円)のプランをつかっているなら、毎月598ポイントが入ってきます。逆に1GBプラン(1260円)のような小容量プランだと、バックが少ないのでお得感は減ってしまいます。

おおかみくん
このキャンペーン凄すぎないか?もらったポイントを毎月貯めてたら、大きな買い物もできそうだけど。
ひつじくん
そうもいかないんだ。もらったポイントは1ヶ月で消失してしまうんだよ。

もらったDMMポイントはもらった月に使ってしまわないと消失してしまうんです。せめて3ヶ月でも貯められたら使い勝手は違っていたのですけどねぇ、そう上手くはいかないようです。。

おおかみくん
そういえばDMMポイントって何に使えるんだ?
ひつじくん
使い道は結構幅広いよ。電子書籍・動画・通販・ゲーム課金・CD/DVDレンタルなどが主な使い道になると思う。

ゲーム課金の手助けにはすごく最適

DMMmobileの特典を最も有効活用できるのは、DMMのPCゲームを利用している人ではないかと思います。

「艦これ」「モンスターハンター フロンティアG」といった人気PCゲームをやっている人にとって、DMMモバイルは抜群に相性がいいですね。毎月の数百ポイントのバックを課金利用することができるんで、ゲームが捗り無駄が一切ありません。

電子書籍を買うのもあり

DMM 電子書籍

「そんなゲームやってねーよ!」って方は、電子書籍なんてどうですか?

ひつじくん
本好きの人には電子書籍もオススメだよ。100〜300円で買える書籍だってあるから少ないDMMポイントも無駄なく利用できる。

DMMの電子書籍は漫画・ビジネス・雑誌・写真集・アダルトまで幅広いジャンルのものが揃っています。読書好きの方は本への出費が嵩んでしまいがちかもしれませんが、DMMmobileが少しその助けになるかもしれませんよ?

■参考:DMM.com

動画サービスでも利用できる

ひつじくん
本を読まない狼くんには動画サービスなんてどうかな?DMMなら映画・ドラマ・アニメも数百円の料金で楽しむことができるよ
おおかみくん
・・・なんで俺が本を読まないことをしってるんだ?

DMM.comには映画・ドラマ・アニメが保父に揃っていて、映画は400円〜1000円くらい、ドラマは1話300円くらい、アニメは1話200円くらいでみることができます!(アダルトだけじゃないんですよ!

ドラマ

アニメ

DMM通販を利用するのもアリ?

ひつじくん
DMM通販を利用してみてるのもアリかもしれないよ?DMMではCD・DVD・ゲーム・コミックなどの販売もやっているから、DMMポイントは僅かながらに助けにもなると思う。

通販は電子書籍や動画とは違って、購入するなら数千円が必要となりさすがにDMMポイントだけでの支払いはできなくなります。

そうはいっても、欲しかったDVDやゲームがあれば微力ながらにも安く買えるようになりますので、DMM通販という選択肢を知っておいても損はないはずです。

参考:DMM通販

iPhoneをDMMmobileに乗り換えるには?

iPhone DMMモバイル

おおかみくん
DMMモバイル、なかなかいいサービスだな。俺の使ってるiPhoneもDMMモバイルに乗り換えてみたいと思ってるんだけど、どうやったら乗り換えできるんだ?

ひつじくん
じゃあ乗り換えの手順をざっくり説明しておくよ

大手キャリアからDMMmobileに乗り換える方法は以下のとおりです。※この手順はiPhone,Androidに共通です。

  1. エントリーパッケージを購入する
  2. MNP予約番号を入手する
  3. DMMmobileに契約を申し込む
  4. MNP転入切替する
  5. ネットワーク設定する

※は電話番号そのまま乗り換えをしない場合、省略できます。

ひつじくん
このたった5つのStepでDMMモバイルへの乗り換えはできちゃうよ。
おおかみくん
なんか聞いてたら俺でもできそうだな。ちょっとチャレンジしてみることにするよ!

「格安SIMへの乗り換え」っていうと難しそうなイメージを持たれる人も多いかと思いますが、意外とそんなこともないんです。DMMmobileへの乗り換えはたったの5stepですからね。

DMMmobileに乗り換えておくだけで、1年に1回旅行にいけるくらいスマホ代がオトクになるんですから、早くやってしまわないと損をしちゃいますよ!

なので「DMMmobileに乗り換えてみたいな!」と思ったら、今すぐトライしてみてください。もし乗り換えでわからないことがあれば、僕のTwitterやメールに連絡をくれればなんでも相談に乗りますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

キャンペーン情報

-格安SIM

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.