mineoのデメリット

mineo(マイネオ)のAプランでは通話音質が落ちてしまう→改善方法は?

投稿日:2016年8月3日 更新日:

かけ放題

ひつじくん
マイネオのAプランでは通話の音質が落ちてしまうんだ。

おおかみくん
音質が落ちちゃうのかー。俺の美声が届かなくなるのはかなしいな・・・。
ひつじくん
・・・ノーコメントにしておこう。

mineo(マイネオ)のAプランに乗り換えると通話の音質が落ちてしまいます。(iPhone6s〜7を利用している方はVoLTE SIMを利用すれば通話音質を高く保てます。)

どれくらい落ちるのかと言えば、LINE電話と同じくらいになると思ってもらうといいでしょう。

僕みたいにプライベートな電話しかしない人は通話音質が落ちて聞きにくい部分があったとしても、「え?なんだって??」と聞け大丈夫ですが仕事で電話を使うことが多い人は注意したほうがいいですね。

通話音質が悪くて聞き返すことが多いと相手に失礼になりますし、重要な内容を聞き逃してしまうかもしれません。

おおかみくん
たしかに仕事の場面だと通話の音質が大切になるよなー。そういう人はどうすればいいんだ?
ひつじくん
そうだね。対処法は限定的だけど、役に立つかもしれないからいくつか紹介しておくね。

mineo(マイネオ)のAプランだと通話音質が落ちてしまう・・・その対処法をこれからご紹介させてもらいます。

\今月のキャンペーン情報はこちら/

mineo(Aプラン)では通話音質が落ちる→対処法は?

対処法

LaLaCallを使う

LaLa Call~050で無料通話がお得な通話アプリ
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料
ひつじくん
LaLaCallを使えば、通話音質は少し改善するよ。ちょっと雑音は入るけど、普通の電話よりは聞き取りやすくなるはずさ。

Aプランの通話音質が悪いのはau3Gという通話回線を採用しているからなんです。逆にいえば、au3G回線を使わなければ通話音質はよくなります。

そこでLaLaCall(ララコール)の出番です。LaLaCallはmineo(マイネオ)の会員なら無料で登録できる通話サービスで、au3G回線よりは通話音質は高い傾向があります。

おおかみくん
俺の美声が届きやすくなるってことか!!

しかも、LaLaCall通話料を普通の半額以下にすることができるので料金的にも嬉しい!なので、mineo(マイネオ)を利用しているならできるだけLaLaCallを使って通話音質をあげるようにするといいですよ。

通話音質の低下を回避する方法 まとめ

かけ放題

mineo(マイネオ)のAプランではどーしても通話音質が落ちてしまうので、その対処法をお伝えさせていただきました。

  1. LaLaCallを使って通話音質を改善させる
  2. SIMフリー化してDプランを利用するようにする

1の「LaLaCallを使う」が最も手っ取り早い対処法と言えます。これならAプランを契約したままでも通話音質を改善できるので、通話音質が悪くてお困りの方にはすぐに試していただけます(050発信になってしまうのはネックですが。)

2の「SIMフリー化してDプランを利用する」というのはちょっとハードルは高いですが、より確実な対処法といえるでしょう。どんな場面でも通話音質をよく保ちたいなら、できるだけDプランを利用するようにするのがベストです!

おおかみくん
なるほどな。とりあえず俺はLaLaCallでみんなに美声を届けるようにがんばるよ!
ひつじくん
・・・いつかジャイアンポジションが確立されそうだな

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

キャンペーン情報

-mineoのデメリット

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.