ZenFoneGO

mineoからZenFoneGOが届いた!開封式&初期設定の様子をまとめてみた。

投稿日:2016年9月8日 更新日:

ZenFoneGO

おおかみくん
ZenFoneGOキター!!!
ひつじくん
おおお!!遂にゲットしたんだね!

2016年9月よりmineo(マイネオ)でZenFoneGOが発売となりましたね!

...なので僕もレッドのZenFoneGOを買ってきましたw

そんなZenFoneGO(レッド)が本日届きましたので、開封式を実況 & mineoでの初期設定についてまとめさせていただきたいと思います。詳しいスペックについては↓の記事を参考にしてくださいね!

\ 今月のキャンペーン情報はこちら /

ZenFoneGOの開封式の様子

mineo arrowsM03

到着〜開封まで

ZenFoneGOは↑のようなマイネオ箱に入って送られてきます。到着にかかる時間は僕の場合は4日ほどでしたが、早いと3日もすれば着くと思います。

おおかみくん
よっしゃ開封してみるぞ!
ひつじくん
ワクワク!

そして箱を開けると↓のような内容になっていました!(SIMカード・ZenFoneGO本体・説明書となっています。
ZenFoneGO

ZenFoneGOの箱を開けると

おおかみくん
ZenFoneGOの箱を開けてみるぞ〜!

ZenFoneGOの箱をさらに開けると中身は↓のような感じになっていました。本体・保証書・コネクタ・充電ケーブル・イヤホンですね!

ZenFoneGO

ZenFoneGO(レッド)の本体はこんな感じ!

ちなみにZenFoneGO(レッド)はこんな感じです↓

見た目にもかっこいいし、肌触りは滑らかで1万円台とは思えない上質さがあります。
ZenFoneGO

【ZenFoneGO】mineoでの初期設定

マイネオ

おおかみくん
手に入ったはいいけど....これどうやったら使い始められるんだ?

ひつじくん
ZenFoneGOを使い始められるようにするには、まずはマイネオのSIMカードを入れないとね!

ZenFoneGOを使い始めるにはmineo(マイネオ)のSIMカードを本体に入れることが必要です。その入れ方を説明させてもらいますね。

ZenFoneGOのカバーを開く

ひつじくん
mineoのSIMカードを入れるためには、まずはZenFoneGOのカバーを開かないとね
おおかみくん
え、このカバー開くの!?

僕も知った時にびっくりしましたが、ZenFoneGOはカバーを開いてからSIMカードを入れるようです。(壊れないか心配でしたけどなんとかなりましたw

ZenFoneGOの側面には小さな凹みがあります。ここに指の爪を引っ掛けて、ぐっと本体の上側に向かってスライドさせていき、割と強引にカバーを開くのです。

ZenFoneGO

ZenFoneGO

凹みを利用して本体カバーを外すという斬新すぎる方法ですが、なんとかカバーを無事外せましたw

ここからmineoのSIMカードを本体に取り付けていきましょう!

mineoのSIMカードを用意する

mineoのSIMカード

ひつじくん
次にマイネオのSIMカードを用意して、台紙からSIMカードを切り離すよ!

mineo(マイネオ)のSIMカードは緑のパッケージの中に入っています。ZenFoneGOはmicroSIMというタイプなので、↓の部分で台紙から切り離します。(一番小さいところで切り離さないように注意!

s_IMG_9571

s_IMG_9579

ZenFoneGOにmineoのSIMを入れる!

ひつじくん
あとはZenFoneGOのなかにマイネオのSIMカードを入れるだけだよ!

ZenFoneGOの背面にSIMカードを入れるところがあるので、そこにSIMカードを差し込みましょう。SIMカードは裏側を向けて(金色の部分がこちらに見えないように)入れます。

ZenFoneGO

おおかみくん
よし、セット完了!!

これでmineo(マイネオ)の初期設定は完了で、ネットと電話を使い始めることができます!

あとはZenFoneGO本体の初期設定をしていきましょう!

※ただし、MNP(電話番号そのまま乗り換え)をした人は、この設定のあとにMNP転入の手続きが必要です。こちらの記事のStep5にMNP転入の方法を記載していますので、こちらを参考にして手続きを進めてくださいね!

【ZenFoneGO】本体の初期設定

ひつじくん
ZenFoneGO本体の初期設定は、電源をつけたらあとは画面の指示に従うだけだから超簡単だよ!

ZenFoneGOの初期設定は電源をつけたらあとは画面に従うだけで、基本的に迷うことはないと思うので割愛させてもらいます。

ただ流れをざっくりとらえて欲しいので、画像だけは貼っておきますね!(どうしても迷ったら僕に相談してきてください(笑)

ZenFoneGOの電源を入れる

s_IMG_9608

まずはZenFoneGOの一番上の部分にある電源ボタンを長押しして電源をつけましょう。

WiFiの設定

WiFi

接続できるWiFiネットワークを選びます。

Googleアカウントでログイン

s_IMG_9611

必要に応じてGoogleアカウントでログインします。

こんな感じで初期設定は簡単に終わります。ZenFoneGOは初心者向けの機種なので、本体の初期設定は易しかった印象です。

ZenFoneGOの開封式&初期設定のまとめ

ZenFoneGO

おおかみくん
おっしゃー設定完了!これで俺も格安スマホデビューだ!

ZenFoneGOの開封式&初期設定の流れをお送りいたしました!

正直マイネオのSIMを入れるのにカバーを外すのが難しくて、本当に大丈夫かドキマキしましたが、無事にSIMカードをセットできてよかったです(笑)

そして良い意味で一番驚いたのはZenFoneGOのディスプレイ。思っていたよりもすっごく綺麗で、これが1万円代で手に入る時代なのかーと思わされました。さすがは1万円代でコスパ最強のスマホというだけあります。

mineo(マイネオ)ならZenFoneGOが月825円という格安料金で手に入るので、まだ手に入れていない方は是非ゲットしてくださいね!

スマホを安く持ちたい人はもちろん、スマホ初心者にもすっごくおすすめですよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

キャンペーン情報

-ZenFoneGO

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.