格安スマホ

mineo(マイネオ)の格安スマホ特集!今月おすすめの端末はコレだ!

投稿日:2016年11月12日 更新日:

mineoの格安スマホ端末一覧

おおかみくん
マイネオって格安スマホも売ってるんだよな?あれってやっぱり安いの?
ひつじくん
結論から言えば、マイネオなら月2000〜3000円もあればスマホを持てるって感じだよ!

ケイオプティコムが運営する格安SIMである「mineo(マイネオ)」では格安スマホ端末の販売も行われています。

格安スマホとは文字通り、格安で買えてしまうスマホのことです。今までのスマホって、実は本体価格が6〜7万するのが当たり前だったんですけど、格安スマホはだいたい2〜3万円(月1000円前後)という超低価格で買えるのが魅力です。

おおかみくん
でも格安スマホってなんか性能悪そうなイメージ...!長く持つものだしやっぱり良いものが欲しいかもしれないな。
ひつじくん
いやいや、今の格安スマホは本当に性能の優れた良スマホばかりになってきてるんだよ?

格安スマホって少し前だと確かに性能の悪いスマホばかりだった感じです。バッテリーが半日しか保たないとか、ディスプレイの解像度が悪すぎるとか。

しかし、時代は変わりました。

今では2〜3万円もあればiPhone6などにも劣らない高性能な格安スマホが手に入るようになっているのです。そこで、今回はmineo(マイネオ)にある是非ともおすすめしたい格安スマホを厳選してお伝えしてみようかと思います!

目次

mineo(マイネオ)の格安スマホ端末、実際の料金は?

mineo(マイネオ)の料金+端末代が毎月のスマホ代に!

mineo dプランの料金表

mineo(マイネオ)の格安スマホの料金は、マイネオ料金+端末料金=毎月のスマホ代となります。

例えばmineoの音声通話SIMの3GBプラン(1600円)に契約して、HUAWEI P9 lite(1150円)を入手した場合、月2750円の支払いで済むというわけですね。これは大手キャリアと比較しても非常に安い料金だと思います。一度比較を出してみましょうか。

auとmineo(マイネオ)の料金比較

マイネオ 格安スマホ

では実際にmineo(マイネオ)とauの料金を比較してみましょう。

auでは2年間使い終わったスマホだとしても、3GBで月6696円の料金がかかってきます。しかしmineo(マイネオ)のHUAWEI P9 liteなら新品なのに月2750円のスマホ代で収まるということですね!

スマホ代を払い終わったauとの比較でこれだけの差がでるので、約4000円は少なくと安くなると思ってもらっていいでしょう!

今月おすすめ!mineo(マイネオ)の格安スマホ端末

HUAWEI P9 lite:僕のおすすめ!

huawei-p9-lite

HUAWEI P9 lite(ファーウェイ)は性能面では最も優れたスマホです。スマホ性能で選ぶなら、間違いなくこの端末の1択と言えるでしょう。

HUAWEI P9 lite性能
本体価格分割:1150円/月
一括:27600円
ディスプレイサイズ5.2インチ
ディスプレイ解像度1920×1080
処理能力オクタコアCPU
カメラ性能1300万画素
バッテリー容量3000mAh
本体容量16GB
その他機能指紋認証対応

ディスプレイ解像度が高く画面が超綺麗!

HUAWEI P9 lite

HUAWEI P9 liteはディスプレイ解像度が1920×1080と、iPhoneにも劣らないきめ細かさを持っています。

スマホの画面が綺麗だと使っていて気持ちが良いのでこれも大事な要素ですよねー。僕なら絶対画面の綺麗なスマホを使いたいですし!

ちなみに、高解像度だからと言ってバッテリー持ちが悪くなる心配もありません。スマホヘビーユーザーの僕が使っても1日余裕で持つスマホですから安心してもらっていいと思います(笑)

オクタコアCPUで処理能力が抜群にいい!

HUAWEI P9 lite 速い

HUAWEI P9 liteは「オクタコアCPU」というCPU規格を採用しています。

CPU性能が良いほどスマホの処理能力は速くなるのですが、このオクタコアというのは8つ(オクタ)の頭脳(コア)で情報処理ができる非常に優れたものなのです。

オクタコアCPUなんて普通は4〜5万する最新スマホに搭載されるようなCPUなのですが、これが2万円台のスマホについているというから驚きでしかないですよね...(笑)

SNSはもちろん、3Dゲームまでサクサク動かせる!

シャドウバース

HUAWEI(ファーウェイ)の処理能力は抜群に速いので、3Dのオンラインゲームなどでもラグも少なくサクサク動かすことができます。

メモリは2GBとなっていますが、これで十分な感じがしますねー。僕はゲームが好きなんでモンスト・白猫・ポケモンGO・シャドウバース・WOTとひと通り遊んでみましたが、プレイする上で困ることは全くありませんでしたね。むしろ今のメインスマホ(iPhone6)より速くて凄く快適です(笑)

HUAWEIは指紋認証がすごく便利!

HUAWEI P9 lite 指紋認証

あとHUAWEI P9 liteが便利な点は指紋認証機能が搭載されている点ですね。スマホ背面に付いているタイプの指紋認証で、これの指紋認証感度がとても優れているのが嬉しいです。

iPhone5s,6などの指紋認証は感度がイマイチなので、湿った手などでは認証がされない場合が多いのですが、HUAWEIならそれでも認証していくれる場合が多いです。これも地味ながらスマホを快適に使える大きな要素だと思いますね。

僕の個人的なHUAWEI P9 liteの評価

HUAWEI P9 lite
HUAWEI P9 lite(ファーウェイ)は処理能力が非常に優れているので、高性能なスマホを求めている人にピッタリです。正直言って、iPhone6よりも機能面では優れている

価格的にも2万7600円とかなりお手頃になっていて、非常におすすめですよ!

arrowsM03:防水防塵の耐衝スマホ!

arrowsm03

おおかみくん
俺はもっと防水とかで頑丈なスマホが欲しいんだが
ひつじくん
それならarrowsM03はどうかな?防水防塵に対応してて、対衝撃性になってるからすごく強いスマホだよ!

mineo(マイネオ)のarrowsM03は、防水防塵に対応したとってもタフなスマホです。

arrowsM03性能
本体価格分割払い:1325円/月
一括払い:31800円
ディスプレイサイズ5.0インチ
ディスプレイ解像度1280×720
処理能力クアッドコアCPU
2GBメモリ
カメラ性能1310万画素
バッテリー容量2580mAh
本体容量16GB
その他機能防水 (IPX5/8)
防塵 (IP6X)
ワンセグ対応

手サイズで片手操作OK!見た目がかっこいい!

arrowsM03

arrowsM03は女性でも片手持ちが苦にならず、画面も小さすぎないちょうど良いサイズ感をしています。ちなみにディスプレイ解像度は1280×720という5.0インチには十分なものを搭載しているので画面も綺麗!

また個人的に本体デザインが一番カッコイイと思うのがarrowsM03ですね〜。僕はmineo(マイネオ)限定カラーのグリーンを持っているのですが、色使いがとても綺麗で凄く気に入っています。

arrowsM03は防水防塵に対応!

防水防塵 arrowsM03

バイクで雨の中走ったりする人や、屋外での仕事がメインになる人、スマホをお風呂で使うことが多い人は水没の心配をされるかもしれませんが、arrowsM03ならその心配は一切無用になるということですね!

ちなみにarrowsM03の防水性能はIPX5/8という規格を採用しているため、ほぼ完全な防水性能となっています。たとえ水に30分以上沈めて放置しても大丈夫ですよ(笑)

ただいくら防水スマホとはいえ水に濡れた状態で充電したりすると危険ですので、その点だけは気をつけるようにしましょうね。

arrowsM03はバッテリー持ちもタフ!

arrowsM03 電池

arrowsM03はバッテリー容量は2580mAhと一見して少なめにはなっていますが、バッテリー効率が非常に良いのでスマホをよく使う人でも1日持ちますし、スマホを少ししか使わない人なら2〜3日は余裕で持ちます。

これはHUAWEI(ファーウェイ)よりも画面が小さかったり解像度が少し低めなこともあって、バッテリー持ちが良くなっているのかもしれませんね。

arrowsM03の処理能力はそこそこ良し!

arrowsM03は処理能力はクアッドコアCPU・2GBメモリとなっています。クアッドコアとは4つ(クアッド)の頭脳(コア)で情報処理をするという意味です。これくらいの処理能力があれば、SNS(LINE・Twitter・Facebook)くらいなら十分快適に使えます。

3Dゲームなどをがっつりするには向いていなかもしれないのですが、そのようなゲームをしない人であればarrowsM03が最適です。ネットサーフィンや軽いゲーム(パズドラ・モンストなど)がメインの使用用途の人にとてもおすすめですね〜!

arrowsM03はおサイフケータイに対応!

おサイフケータイ

arrowsM03はおサイフケータイに対応しているのも大きなメリットですね〜。

クレジットカード情報をスマホ内に取り込んでおけますので、コンビニレジでの支払いなどもスマホさえ持っていれば楽々できちゃうのが嬉しいところです。

このおサイフケータイは基本的には国産スマホ以外は対応していませんので、arrowsM03を選ぶべき大きなポイントとなるでしょう。防水防塵性能に加えておサイフケータイを持っているスマホはarrowsM03くらいですからね。

僕の個人的なarrowsM03の評価!

arrowsM03 mineo ランキング

お値段は月々1325円(一括払い:31800円)とこちらもお手頃価格となっていますので興味のある方は是非チェックを!

ZenFoneGO:1万円台とは思えない高性能

zenfonego

zenfonego性能
本体価格分割払い:825円/月
一括払い:19800円
ディスプレイサイズ5.5インチ
ディスプレイ解像度1280×720
処理能力クアッドコアCPU
2GBメモリ
カメラ性能800万画素
バッテリー容量3000mAh
本体容量16GB
その他機能簡単モード対応

少し大きめの美しいディスプレイ

ZenFoneGO

ZenFoneGOは5.5インチと少し大きめのディスプレイが特徴です。

小さい画面だと文字が見づらいと感じる人も多いかと思いますが、これだけ画面が大きければインターネットの文字もとても見やすいですね。また、画面解像度は数値上はHUAWEIほど高くはないのですが、それを感じさせないほど美しい画面になっていると感じます。

ただし、ZenfoneGOは両手持ちでないと操作しにくいというのは間違いないので、片手打ちをしたいという人には向いていません。それならHUAWEIやarrowsM03を選ぶべきですね。

3000mAhバッテリーで電池持ちも良し!

ZenFoneGO バッテリー

ZenFoneGOはバッテリーを3000mAhのものを採用しているので、電池持ちも非常に良いですね〜!

HUAWEIやarrowsM03と実機比較してみても、ZenFoneGOは一番電池持ちが良かったです。まぁほとんど大差はないですが、ディスプレイが5.5インチ大きい割に持ちが良いのが凄いんですよねぇ。

そのため、1日は絶対に充電が持つでしょうし、人によっては2〜3日は充電しなくても大丈夫になることが期待できます。

軽いゲーム・SNSくらいならサクサク動く!

ZenFoneGOはarrowsM03とほぼ同等の処理能力(クアッドコア・メモリ2GB)を持っています。実測もしてみたのですが、処理速度は本当にほぼ同等ですね。

SNSや軽いゲーム(パズドラ・モンストなど)ならZenFoneGOで十分サクサク動きます。LINEなどのSNS利用がメインで、たまにゲームをするくらいのスマホ使用量であるライトユーザーにこそおすすめしたい一台と言えますね。

僕の個人的なZenFoneGOの評価

ZenFoneGO

ZenFoneGOの凄いところは、これだけの高性能なのにたった1万9800円で手に入ってしまう点です。

1万円代スマホでここまでコスパの良いものは他にないと言っても過言ではありませんね...。

とても手軽に買えてしまうスマホなので、お子さんに初めてスマホをもたせてあげたい/これからスマホデビューをしてみたいといった願いを気軽に叶えてくれる1台だと思います。

mineo(マイネオ)の格安スマホの端末修理&保証は?

mineo(マイネオ)の保証

格安スマホには1年間の無料メーカー保証が付いている!

格安スマホにはもともと1年間のメーカー保証が付いているのですが、これは自然故障の範囲しか基本的には保証をしてくれません。もしうっかり画面を割ってしまったり、水没させてしまった時には修理代はすべて自己負担になってしまうのですよね。。

その修理代というのはスマホ本体を新しく変えるくらい高い(4〜5万程度する)場合もあるので、有料保証を付けていない格安スマホを壊してしまったら買い替えを検討しないといけないレベルなのです。

mineoは端末安心サポート(2年保証)をつけられる!

しかし、mineo(マイネオ)の格安スマホには「端末安心サポート」という2年保証オプション(+399円/月)があります。

このマイネオ保証を付けていれば、自己の過失による画面破損・水没などをしてしまったとしても、きっちりと修理代を保証をしてくれます。全額保証ではないのですが、5000円前後の非常に安い価格で修理ができるようになるのですね。

  • 初回修理:5,400円(税込)
  • 2回目修理: 8,640円(税込)
  • 3回目以降:実費+修理事務手数料(3,240円)
  • mineo(マイネオ)のスマホ保証は最大2回までは保証が効きます。本来なら4〜5万かかる修理代がこれだけ安価になってくれるのは助かりますよね〜。

    ただ3回目以降は保証なしと同じ代金がかかりますので、その点は注意です(3回も故障させる人はいないと思いますが...)

    mineo(マイネオ)の格安スマホにMNPする方法

    mineoの格安スマホ端末一覧

    ひつじくん
    mineoにMNPするための流れは以下の通りだよ!

    マイネオ乗り換えの手順

    1. MNP予約番号を入手する
    2. mineoに契約を申し込む
    3. ネットワーク設定をする
    4. MNP転入切替をする

    ※は新規電話番号で乗り換える場合は不要

    ■専用記事:mineoに新規電話で乗り換えたい人はこちら

    mineo(マイネオ)にMNPする方法、実はとても簡単なのです。この4stepをするだけでmineo(マイネオ)への乗り換えは完全に完了しますので!

    おおかみくん
    おお!!これだけの手順でいいんだ!

    まずMNP予約番号を入手しよう!

    MNP予約番号を入手

    乗り換えに必要な、MNP予約番号とは?

    ひつじくん
    マイネオに乗り換えるならまずはMNP予約番号というものを入手するようにしようか!
    おおかみくん
    MNP予約番号?

    MNP予約番号とは、大手キャリアからmineo(マイネオ)に電話番号をそのまま乗り換えるために必要になる整理券のようなものです。

    このMNP予約番号さえ持っていれば、今の電話番号のままサクッとmineo(マイネオ)に乗り換えることができますのでとっても便利ですよ!

    おおかみくん
    なーるほど、乗り換えの整理券みたいなものなのか。

    MNP予約番号を入手しよう!

    おおかみくん
    じゃあ、そのMNP予約番号ってどうやって手に入るんだ?
    ひつじくん
    MNP予約番号は大手キャリアに電話をするだけで聞くことができるんだよ!

    MNP予約番号を入手するには以下の電話番号に電話をしましょう。そうすれば「MNP予約番号」と「予約番号の有効期限」を教えてもらえるはずです。

    1. docomoの受付窓口:0120-800-000
    2. auの受付窓口:0077‐75470
    3. SoftBankの受付窓口:0800-100-5533

    なお、電話の際には大手キャリアから引き止め作戦を受けるかもしれませんが、それにはきっちり断りを入れるようにしましょうね(笑)

    そうすれば「MNP予約番号」と「予約番号の有効期限」を5〜10分程度で教えてもらえるはずですよ!

    MNP予約番号を入手したらすぐ申し込みへ!

    おおかみくん
    よし、MNP予約番号と有効期限を手に入れたぞ。
    ひつじくん
    じゃあ今からマイネオに申し込みを始めようか!
    おおかみくん
    ・・・どうしてそんな急いでるんだ??
    ひつじくん
    マイネオはMNP予約番号を取得してから2日以内しか申し込めないんだよ。

    MNP予約番号には15日の有効期限があるんですが、mineo(マイネオ)に乗り換えるには有効期限が13日以上残っている必要があるんです。

    なので、予約番号を取得したら急いでmineo(マイネオ)に契約を申し込むようにしましょうね!

    おおかみくん
    じゃあ今すぐ申し込みにいくか!!

    mineo(マイネオ)に契約を申し込む

    マイネオ

    ひつじくん
    じゃあいよいよマイネオへ契約を申し込もうか。申し込みはマイネオの公式ホームページから行うことができるよ。
    おおかみくん
    よし、じゃあ公式ページへアクセスだな!

    では、以下のリンクからmineo(マイネオ)の公式ページを開いてください↓

    ■参考ページ:http://mineo.jp

    mineo(マイネオ)の公式ホームページにアクセスしたら、あとは画面に従って申し込みを進めるだけなので、およそ10分くらいで簡単に完了しますよ!

    どこから申し込む?

    mineo
    mineoの公式ページへアクセスすると「Webでカンタンお申し込み」というボタンがあるのでこれをクリックします。

    申し込み方法についても解説したいのですが、この記事に含めてしまうと長くなりますので割愛し、別記事での案内とさせてもらいます。

    ↓に申し込み方法&内容の詳細をまとめていますので、こちらを参考にして申し込みを進めてみてくださいね!

    mineoの格安スマホ端末/まとめ

    格安スマホ端末ランキング

    mineo(マイネオ)の格安スマホのおすすめ紹介&具体的なMNP方法についてでした!

    格安スマホの申し込みが完了したら、3〜4日後には自宅にスマホが届きます。そうしたら後は簡単な初期設定をしていただくだけで、スマホを使い始めることができます。

    初期設定(APN設定・MNP転入切替)の方法は、mineo(マイネオ)から届く説明書を読んでいただくか、当サイトの別記事を読んでいただくかをすれば簡単にできるはずです。電話番号はそのまま、サクッと格安スマホに乗り換えをしちゃいましょう!

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

      この記事を保存しておく

    ▶︎この記事をシェアしませんか?

    ▼ キャンペーン情報

    -格安スマホ

    Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.