BIGLOBE

BIGLOBEの評価・評判は?速度や比較まで詳しくレビュー!

投稿日:2016年12月11日 更新日:

BIGLOBE

おおかみくん
BIGLOBEっていう格安SIMを見つけたんだけど、これって評判とかどうなの?
ひつじくん
BIGLOBEは通話料も安くしやすいのが大きなメリットの格安SIMだね!

BIGLOBE(ビッグローブ)は通信料だけでなく、通話料も安くすることができる格安SIM(MVNO)です。

BIGLOBEでは1時間通話無料(通話パック60)が月650円という驚きの低価格で提供されているのですが、これほど安く1時間無料通話が使える格安SIMは他にはありません。

このように、通信料だけでなく通話料も安くできるのがBIGLOBEなので、通話時間が多い人には最適な格安SIMであると言えるでしょう!では、その具体的な特徴・利用方法について、詳しくお伝えさせていただきましょう!

BIGLOBEのメリット&デメリット|総まとめ

BIGLOBEのメリット&おすすめ理由

BIGLOBE メリット

  1. 通信速度は普通〜やや速い
  2. 6GBプランが業界最安
  3. 「通話パック60」1時間無料通話が月650円
  4. 「BIGLOBEでんわ」で通話料を半額に!
  5. 「シェアSIM」でパケットをシェアできる
  6. 「データ繰越」で余ったパケットを繰り越せる
  7. 全国のWi-Fiスポットが無料で利用できる
  8. 利用開始月(初月)の料金が無料
  9. 不通期間なしで乗り換えができる
  10. キャンペーン値引額が非常に大きい

BIGLOBEの魅力は「通話パック60」で1時間通話料を安くできる点だと紹介しましたが、その他にも魅力が沢山あります。

まず料金面ですが、BIGLOBEの6GBプランは月2150円と業界最安水準を走っています。少しゆったりめのプランを使いたい人にとっては、最適なSIMだと感じますね。

また「シェアSIM」は6GB(最大2枚)または12GBプラン(最大4枚)で使うことができる、1つのプランを2枚以上のSIMでシェアするという仕組みのことです。家族シェア・スマホ2台持ち・タブレットなどにも最適です!ちなみにシェアSIMは、データSIMは月200円、SMS付は月320円、音声通話SIMは月900円の料金で利用できます。これをうまく使えば、料金を大幅に節約できるケースもありますよね。

さらに6GB以上のプランでは、全国86000カ所のセキュリティWiFiが使い放題になるというのも非常に嬉しいポイントです。このWiFiスポットは全国のセブンイレブン・スターバックスなどに設置されていますので、かなり多くの場所で使うことができます。しかもオールコネクトという専用アプリをインストールしておけば、WiFiエリアに入ると自動接続してくれるという機能までありますので、簡単に通信量を節約できそうですね!

もちろんBIGLOBEは、他社と同じようにデータ繰越にも対応していますし、不通期間(スマホが繋がらない期間)なども無しで乗り換えができます!

BIGLOBEのデメリット&注意点

BIGLOBE

  1. 直近3日の通信量制限が1GB・3GBプランに存在
  2. 高速・低速の切り替えができない
  3. 時間帯によっては通信速度が遅くなる
  4. かけ放題が使えない(通話料は使った分だけ)
  5. テザリングが使えない(一部端末のみ)
  6. キャリアメールが使えない(Gmailなどに要変更)
  7. 1年縛り&違約金が存在する

BIGLOBEのデメリットとしては、一部プランに直近3日の通信制限がある点が最たるところでしょうか。

1GBプラン(200MB/3日)と3GBプラン(600MB/3日)という制限があり、これを3日で超えてしまうと翌日は通信速度制限がかかるようになっています。ただしかなりきつい縛りでもありませんし、6GB以上では制限は一切ありません。もし、1GB・3GBを利用したい人で制限が気になるなら、mineo(マイネオ)のような制限無しのSIMを選ぶことがおすすめです。

また、あったら便利な高速・低速の切り替えができないのも注意です。他社SIMでは低速通信がパケットフリーで使い放題(mineo・UQモバイル)になっていたりしますが、BIGLOBEにはそのような節約機能もありません。パケットを倹約して使いたい人なら、この点も注意しておいた方がいいかもしれませんね。

その他、時間帯によって通信速度が遅くなる・かけ放題が使えない・テザリングが一部できない・キャリアメールが使えないというのは格安SIMに共通のデメリットです、これらも乗り換え前にきちんとチェックしておいてくださいね!

BIGLOBEとは?基本から振り返り

BIGLOBEの料金プラン

BIGLOBEプラン

BIGLOBEの料金プランは1GB・3GB・6GB・12GBの4つから選べるようになっています。

また、音声通話SIMの最安料金は月1400円となっていますので、この料金からスマホを使い始めることができるというわけですね!ただ、これは基本料金であるため、端末料金&通話料(使った分だけ)を別途支払う必要があります。

BIGLOBEの通話料金は?

ひつじくん
BIGLOBEでは、最安10円/30秒(1時間1200円)で電話することができるよ!

BIGLOBEの通常の通話料金は20円/30秒(1時間2400円)と少し割高なのですが、「BIGLOBEでんわ」という専用アプリを使えば10円/30秒(1時間1200円)まで料金を抑えることができます。さらにこのBIGLOBEでんわに「通話パック60」のオプション(月650円)をつければ1時間は無料通話にすることもできます。

おおかみくん
なるほど、聞いてる感じだとそんなに通話料も高くなさそうだな!

BIGLOBEでんわをつかって通話をすれば、そんなに通話料が高くなることはありません。

また、大手キャリアでは半強制的にかけ放題(月2700円)かカケホライト(月1700円)に入らされていたのですが、BIGLOBEでは使った分だけの通話料金で済むようになるのです。それを考えるとむしろ通話料金は安くなるかもしれませんね。

あと補足ですが、「BIGLOBEでんわ」で電話をかけても通話相手にはアプリから電話をかけてきたとは一切分かりませんし、通話品質もそのままなので、仕事の際に使用しても失礼はありません。なので今まで通り差し支えなく、安くできるのでご安心を!

基本料金+通話料金+端末料金=スマホ代!

ひつじくん
BIGLOBEの基本料金に、通話料+端末料金を合わせたものが毎月のスマホ代になるよ!

大手キャリアでは通信料金や本体料金をセットで払ってたと思いますが、BIGLOBEではそれが変わります。

これからは基本料金+通話料金+スマホ端末料金=スマホ代となります。例えば、BIGLOBE1GB(1400円)+通話料(月600円)+スマホ端末料金(1500円)=3500円がスマホ代となるというわけですね!

おおかみくん
ほほう!通信料+通話料+端末料金=スマホ代か、理解した!
ひつじくん
そういうこと!しかも端末料金を払い終えているとスマホ代はさらに安くなるんだよ!

さらに、スマホ本体料金を払い終えていれば通信料金(最安1400円)の支払いだけで済むようになります。つまり1400円からスマホを使うこともできてしまうというわけですね!

これが大手キャリアとBIGLOBE(格安SIM)の大きく違う点であると言えるでしょう。

BIGLOBEはドコモ回線の格安SIM!

どこも

おおかみくん
でもBIGLOBEって「シムフリー」にしないと使えないとか?
ひつじくん
今持ってるスマホがドコモなら、SIMフリー化しなくてもBIGLOBEで使えるよ!

BIGLOBEはドコモ回線を採用しているため、ドコモスマホならSIMフリー化なしでそのまま安く使うことができるんです。

だからBIGLOBEはドコモの人は特に相性がいい格安SIMであると言えますね!

おおかみくん
そうなんだ!でも、au・ソフトバンクはSIMフリーが必要ってわけ?
ひつじくん
そうだね〜。au/ソフトバンクはそのままでは使えないから、SIMロックを解除してから申し込むようにしようね!

ただしau/ソフトバンクスマホでBIGLOBEを使いたい場合、「SIMフリー化(SIMロック解除)」が必須となりますのでその点だけは注意をしておきましょう。

SIMフリー化は各ショップ・オンラインストアのいずれかで行えます。ショップならすべてお任せできますが手数料3000円がかかってしまいますので、安く済ませたいならオンライン手続き(手数料0円)をおすすめします。

iPhoneはBIGLOBEで使える?動作確認済?

おおかみくん
BIGLOBEって、俺のiPhoneでも使えるのか?ドコモのiPhoneなんだけれども。
ひつじくん
もちろん使えるよ!

BIGLOBEはiPhoneでももちろん使えます。対応端末としては以下の通りで、iPhone4s〜7のいずれもBIGLOBEで使うことができます。

iPhoneによってSIMカードのサイズが違いますので、申し込み時にはその点をよくご確認を。また、au/ソフトバンクのiPhoneはSIMフリー化が必要にはなってきますので、その点だけは注意しておいてください。

プラン名合計
docomo
(スーパーカケホ5G)
7560円
BIGLOBE(1GB)1512円
BIGLOBE(3GB)1728円
BIGLOBE(6GB)2322円
BIGLOBE(12GB)3672円

BIGLOBE(ビッグローブ)の料金シミュレーション

BIGLOBE

おおかみくん
BIGLOBEに乗り換えると、実際どれだけやすくなるんだ?あんまりそこがイメージできないんだよな。
ひつじくん
じゃあBIGLOBEに乗り換えた場合の料金シミュレーションを出してみるよ!

BIGLOBEは安くなるのはわかったけど、実際どこまで安くなるのかがよく分からないという人もいるのではないでしょうか?

そこで、BIGLOBEの具体的な料金シミュレーションを出してみましょう!

今回はわかりやすいようにiPhone7・iPhone5s・格安スマホの料金をザッと出してみたいと思います。Androidに関しては種類がまちまちなので割愛させていただきますが、同様に安くできると考えてもらって結構です!

iPhone7をBIGLOBEで使った料金

まずはiPhone7(SIMフリー版)をBIGLOBEで使った場合の料金シミュレーションをしてみましょう!

ひつじくん
最新のiPhone7も、BIGLOBEなら凄く安く使うことができるよ!

例えばドコモ(5GBカケホライト)だとiPhone7を使うために月々8451円の料金がかかってきます。

しかし、iPhone7のSIMフリー版(月3200円)を購入してBIGLOBE(6GB:月2322円)で使うと、たったの5522円で使うことができるのです!実に3000円近い料金を節約することができるというわけですね!

iPhone5sをBIGLOBE使った料金

ひつじくん
iPhone5sのように、すでに端末料金を支払い終わってるスマホはさらに安く使えるよ!

iPhone5sは2013年に発売されたスマホなので、誰もが端末料金を払い終えていると思います。そういったスマホはBIGLOBEに乗り換えるとさらに大きく安くできますね!

iPhone5sはドコモ(5GB)で契約を続けていると月7560円もかかってしまいますが、BIGLOBE(6GB)なら月2322円で使うことができます。実に5000円以上安くなるというわけですので、これは乗り換えない手はないですよね。大手キャリアにとどまっていると損をし続けるというのがわかると思います。

おおかみくん
やべ!俺は端末料金払い終えてるから、ずっと損してるタイプのやつだ!

BIGLOBEで格安スマホ端末を購入した料金

ひつじくん
あとはBIGLIBEで格安スマホを買うという選択肢もあるね!
おおかみくん
え、でも格安スマホって性能悪そうで怖いんだけど。。。
ひつじくん
いやいや、最近の格安スマホは高性能で良いものがたくさんあるんだよ?

BIGLOBEでは格安スマホの販売も実施されています。

一昔前の格安スマホといえば処理能力・バッテリーがイマイチな低品質スマホが多かったかもしれませんが、現在のスマホは処理能力が高くバッテリーも余裕で1日持つようなスマホばかりです!ラインナップもかなり豊富にそろえてくれていますので、きっとお気に召す端末が見つかるのではないでしょうか?

格安スマホの料金としましては、例えばHUAWEI P9 lite(月1,240円)の場合であれば、BIGLOBE1GB(1400円)+HUAWEI P9 lite(1240円)=3640円から使い始めることができます!オクタコアCPUを持つ処理能力抜群のスマホがこれだけの料金で手に入るのは本当におトクですよね!

このように、良いスマホを格安で持てるのが「格安SIM」のメリットです。スマホ買い替えを検討している方、これからスマホを持とうとしている方は一考の余地ありだと思いますので、是非公式ページでラインナップをチェックしてみてくださいませ!

BIGLOBEのネット上の評価・評判は?

BIGLOBE

BIGLOBEの通信速度の評判・口コミは?

女性
BIGLIBEを7か月使っていますが、繋がらないことは一度もありませんでした。基本的には遅くないと思いますが、時間帯によっては回線が込み合っているのか通信スピードが遅くなります。一番速い時と、遅い時ではかなり体感差がありますね。

BIGLOBEの通信速度は、他格安SIM(MVNO)と似たり寄ったりですね。基本的な体感速度は大手キャリアと遜色ないレベルなんですけれども、時間帯(お昼休み・帰宅ラッシュ時など)によってはガクッと速度が落ちます。

なので速度を重視する人は、不便に感じてしまう人もいるかもしれませんね。特に重いウェブページ閲覧・高画質動画の再生などは遅さを感じる可能性もあるでしょう。

しかし、SNS(LINE/Twitterなど)やゲーム(パズドラ/モンストなど)くらいなら速度がそんなに必要ないので問題なく使えるレベルです。また、WiFiを利用してやれば速度はしっかり出ますし、使い方や工夫次第で不便に感じることを減らせるでしょう。

BIGLOBEの通話料の評判・口コミは?

男性
通話は週に数回使う程度ですが、音質やつながりやすさ等で一度も不満に思ったことはありません。BIGLOBEでんわを使用しているので通話料も10円/30秒で高くならず、快適に使っています。

基本的に通話音質が落ちることはありません。音声通話もドコモと変わらないものが提供されていますので、今までより不便になるということはないのですね。

また重複になりますが、「BIGLOBEでんわ」を使えば10円/30秒で通話ができるので料金は高くなりませんよね。この方の口コミのように、通話に関しては料金・品質ともに不満になることは少ないはずだと思います。

BIGLOBEの申し込みやすさの評判・口コミは?

女性
MNP手続きも全てネット上で済ませました。SIMカードも3日で届き、アクセスポイントの設定も簡単に説明されていたので全てスムーズに開通でき、docomoSIMからBiglobeSIMへの切り替えも簡単でした。使えない期間はゼロだったと思います。

BIGLOBEへの申し込みはネット上から完結できる上に、その方法も実に簡単です(後述)。

合計3〜4日ほどあれば大手キャリアから完全に乗り換えることができますし、不通期間(繋がらない期間)だって発生することはありえません。当サイトではBIGLOBEの申し込み方法〜初期設定(APN設定/MNP転入)といったことまでキッチリまとめていますから、迷う場面は少ないはずですよ!

BIGLOBEのサポートの評判・口コミは?

男性
サポートは1度利用しましたが、つながるまでの時間がながかったこと以外不満はありません。丁寧に対応してくれたと思います。某大手会社のNTTさんところはすぐにつながり、かなり丁寧に対応してくれました。この辺はやっぱり大手のほうが強いのでしょうね。でも対応はbiglobeさんも悪くなかったですよ。

格安SIMのサポートはやはり繋がりにくい場合はあります。対応はサポート係りにもよって良し悪しあるものですが、これを見る限りはそんなに悪くない評判ですね!

ただ、BIGLOBEは「電話サポート」と「チャット相談」の2種に限られるので注意をしておいてください。大手キャリアのようにショップ持ち込んで相談することはできませんので、今までショップに任せきりだったような人は少し不便さを感じてしまう可能性もあります。

BIGLOBEの評価|こんな人におすすめ!

BIGLOBE

これまでのお話から、BIGLOBEはどんな人にオススメなのかを具体的にまとめておきましょう!

BIGLOBEをおすすめできる人

  1. スマホ代を安くしたい
  2. 通話料金も安く抑えたい
  3. 6GBくらいの通信を使う
  4. シェアSIMを利用してみたい
  5. 無料WiFiスポットに魅力を感じる人
  6. キャンペーン値引きに期待している

スマホ代を安くしたい上に、通話料金も安く抑えたい人はBIGLOBEに向いています。これほど通話料を安くできる格安SIM(MVNO)は他にはそうそうありません。

またデータ量6GBくらいを希望している人にはなおさらおすすめしたいですね。BIGLOBEの6GBは業界最安水準なので、どこよりも安くこれだけの大容量を使うことができるようになっています。もちろん、6GBプランなら「シェアSIM」でパケットを分け合うこともできますし、無料WiFiを使えるというメリットもあります。

最後にBIGLOBEのキャンペーン値引き額も大きな魅力です。その月によってもキャンペーン内容は異なりますが、BIGLOBEのキャンペーン値引きは業界でも最大級であると言えます。おトクに格安SIMを使い始められるのは嬉しいですよね!

こう言ったポイントに魅力を感じる人には、BIGLOBEへの乗り換えを是非ともおすすめします。当サイトがそれに向けて全力で支援をいたしましょう!

BIGLOBEをあまりおすすめできない人

  1. 通信速度に大きく期待する人
  2. 通話時間が3時間を超える人
  3. 低速モードで節約しながら使いたい人
  4. 手厚いサポートに期待する人

おすすめできないのが、通信速度に大きく期待をしている人です。

BIGLOBEは通信速度が時間帯によって落ちる傾向にありますので、それを不満に思いそうならやめておいたほうが良いでしょう。UQモバイル・LINEモバイルなどの通信速度が速いと定評のある格安SIMや、mineo(マイネオ)のプレミアムコースといった優遇回線を利用するなど、対処法を検討することをおすすめします。

さらにBIGLOBEでは店頭サポートは受けられませんので、今までショップに任せきりだった人は辛いです。もしサポートが心配なら、mineo(マイネオ)のように手厚くコミュニティサポート&実店舗が存在するSIMを利用することを推奨します。

それ以外の人は、BIGLOBEに乗り換えても大きく後悔することはないと思いますね。

BIGLOBEの乗り換え・MNP手順は?

BIGLOBE

おおかみくん
BIGLOBEなかなかいいサービスだな!乗り換えようと思ったらどうしたらいいんだ?
ひつじくん
BIGLOBEの乗り換えは、次の3stepで完了だよ!
  1. MNP予約番号を入手する
  2. BIGLOBEに申し込む
  3. BIGLOBEの初期設定をする

は電話番号そのまま乗り換えを利用する人のみ必要

BIGLOBEへはこの3Stepをこなすだけで、今の電話番号そのまま乗り換え(MNP)をすることができます。ではこの具体的な内容を一緒に確認していきましょうか!

【1】MNP予約番号を入手する

ひつじくん
BIGLOBEに申し込む前に、「MNP予約番号」を手に入れておこうね!
おおかみくん
MNP予約番号って??

BIGLOBEに乗り換えるにはまず、「MNP予約番号」というものを入手しておきましょう。

そもそもMNPというのは「今の電話番号そのまま乗り換える」という意味です。大手キャリアの電話番号をそのままBIGLOBEで使いたい人は、このMNP予約番号というものを入手しないといけないというわけですね!

新規電話番号で乗り換えたい人はこの手続きは不要なのですが、多くの人は今の電話番号をそのまま乗り換えたほうが便利かと思います。

おおかみくん
つまり乗り換えにいる番号ってわけか。そんで、MNP予約番号はどうやって手に入れるんだ?
ひつじくん
MNP予約番号は大手キャリアに電話して聞くことができるよ!

以下の電話番号へ「MNP予約番号を教えて欲しいんです」と電話してみてください。そうすると「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」というものを教えてもらえるはずです。このMNP予約番号を持った上で、BIGLOBEの申し込みへと進みましょう。

  1. docomoの受付窓口:0120-800-000
  2. auの受付窓口:0077‐75470
  3. SoftBankの受付窓口:0800-100-5533

※受付時間は9:00〜20:00までとなっているため注意しましょう。

【2】BIGLOBEに申し込む

おおかみくん
そんで、BIGLOBEってどっから申し込むの?
ひつじくん
BIGLOBEは公式ホームページから申し込みができるようになっているよ!

■参考:http://join.biglobe.ne.jp/

なお、申し込みには本人確認書類(運転免許証・保険証など)が必要になります。これらをあらかじめ手元に用意した上で、申し込みを進めていくようにしてくださいね!

【3】BIGLOBEの初期設定(APN設定/MNP転入)

おおかみくん
SIMカードが届いたらどうすればいいの?
ひつじくん
あとは簡単な初期設定をすませるだけだよ!それについても紹介しておくね!

BIGLOBE申し込み後、2〜3日ほどで手元にSIMカードが到着するはずです。

あとはこのSIMカードをスマホに差し込んで、簡単な初期設定(APN設定/MNP転入切替)をすませるだけで使い始めることができます。詳しい方法につきましては以下の記事に記載していますので、こちらを参考にしながら最後の手続きをすすめてみてくださいませ!

まとめ

BIGLOBE

BIGLOBE(ビッグローブ)についてひと通りまとめさせていただきました。

BIGLOBEは通信料金だけではなく、通話料金もグッと安くすることができる格安SIM(MVNO)です。他社にはなかなか1時間無料通話サービスなんてものが存在しない中で、BIGLOBEにはそれがあるのが強みですね。

また、「シェアSIM」「無料WiFi」「データ繰越」などの追加得点も見逃せませんし、キャンペーンによるキャッシュバック料金も非常に大きいのが魅力です。あなたも是非この機会に、BIGLOBEにチャレンジされてみてはいかがでしょうか!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

キャンペーン情報

-BIGLOBE

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.