LINEモバイル

LINEモバイルの評価・評判は?速度や比較まで詳しくレビュー!

投稿日:2016年12月11日 更新日:

linemobile_1_logo

おおかみくん
スマホを格安SIMにしようと思ってるんだけど、LINEモバイルってどんなSIMなんだろうか?
ひつじくん
LINEモバイルは新しいSIMだけど結構評判いいよ〜!ネットの評判集めてみたから一緒に見てみよっか!

LINEモバイルは2016年9月から始動した格安SIMで、SNSの通信量が「カウントフリー」になるなど画期的なサービス内容となっています。

ネットでの評判もとても良く、MVNOへの参入は順調のようですね!

この記事では、そんなLINEモバイルのサービス内容・評判・評価といったことをここでまとめさせていただこうかと思います。これを読めばLINEモバイルがどのような格安SIMなのかバッチリ掴めるはずですよ!

LINEモバイルのメリット&デメリット|総まとめ

LINEモバイルのメリット&おすすめ理由

LINEモバイルのメリット

  1. 現在は通信速度が抜群に速い
  2. 「SNS使い放題」が最高に魅力的!
  3. 「データ繰越」で余ったパケットを繰り越せる
  4. 「LINEID検索」「年齢認証」が今まで通り使える!
  5. 料金の1%がLINEポイントで還元される
  6. 不通期間なしで乗り換えができる

LINEモバイルは通信速度が抜群に速い格安SIMとなっています。

LINEモバイルは2016年9月にサービス開始したばかりなので、利用者がまだまだ少なく、回線が混雑しにくい傾向にあるのですね。そのため、お昼休みなどの通常は回線が混み合う時間でも20Mbpsを超える通信速度を記録することがザラにあります。今後の展開次第では、利用者が増えて通信速度が落ちてくる可能性もありますが、現在は大手キャリアとほぼ遜色なく利用できる格安SIMとなっています。今とにかく通信速度の速い格安SIMを契約したいならLINEモバイルは非常におすすめですね。

おおかみくん
通信速度が速いのか!それは凄い嬉しいかもしれない
ひつじくん
それだけじゃないよ!LINEモバイルなら主要SNSはすべて使い放題になるんだ!

さらにLINEモバイルではSNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)が使い放題となっているのが最大の魅力です。

1GBプラン(LINEフリー)はLINE使い放題となり、さらに3GB以上のプラン(コミュニケーションフリー)なら主要SNSはすべて使い放題となります。トーク・タイムラインなどはもちろんのこと、LINE電話・ビデオ通話などの通信量も「カウントフリー」になるのがLINEモバイルの魅力です。

SNS(特にLINE電話など)はパケット通信量を結構食いますから、おそらく月3GBくらい節約できる人もいるのではないでしょうか?そうすると、小さい容量のプランで抑えることができますので、他社よりも料金を低く留めることができる可能性が高いですよ!

おおかみくん
すげーー!!!SNSが使い放題なんて画期的すぎる!

LINEモバイルのデメリット&注意点

LINEモバイルのデメリット

  1. 他社よりも一部割高な傾向?
  2. かけ放題が使えない(通話料は使った分だけ)
  3. テザリングが使えない(一部端末のみ)
  4. キャリアメールが使えない(Gmailなどに要変更)
ひつじくん
LINEモバイルはSNS使い放題な分、少しだけ他社よりも料金が割高になっている部分があるよ。

LINEモバイルの料金(特に3GBプラン:1690円)は他社よりも割高になっている傾向にあります。SNS使い放題ということもあって、相場(3GB:1600円)よりも少しだけ料金は高くなっています。そのため、SNS使い放題を重視しない方であれば、LINEモバイルよりも他社SIMのほうが良い可能性もあります。

しかし逆に、1GBプラン(月1200円)は業界でも最安クラスの料金となっています。1GBの相場は1300円〜1400円なので、これは他社よりも大きく安い感じがします。1GBプランが欲しいという人は、それだけでもLINEモバイルを選ぶ価値はありそうですね。

なお、その他の「かけ放題が使えない」「テザリングが使えない」「キャリアメールが使えない」というのも格安SIM共通のデメリットです。LINEモバイルに乗り換える上では、このようなデメリットも考慮しておいてくださいね!

LINEモバイルとは?基本から振り返り

linemobile_1_logo

LINEモバイルは「LINE」が運営する格安SIM(MVNO)

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイルは誰もが使ってる「LINE」が運営する格安SIM(MVNO)です。

LINEモバイルには1GB〜10GBまでのプランが揃っていて、この中からお好きなプランを選べるようになっています。音声通話SIMは最安で1200円から利用できるので非常にリーズナブルですね!

ちなみに1GBプランは「LINEフリー」と呼ばれLINEが使い放題。3GB以上のプランは「コミュニケーションフリー」と呼ばれSNS(LINE、Facebook、Twitter、Instagram)がすべて使い放題で、通信量がカウントされないプランとなっています!

なお、LINEモバイルのSIMには「データSIM」と「音声通話SIM」の2種類があります。タブレットなどにSIMを使いたい人で通話機能は不要な人は「データSIM」を、メインスマホとして利用するため電話が必要な人は「音声通話SIM」を選ぶようにしましょう。

LINEモバイル基本料金+端末料金=スマホ代

LINEモバイルの料金

ひつじくん
ただし、料金表にはスマホの本体料金は含まれていないから、本体料金を別途支払う必要があるよ!

大手キャリアでは通信料金・本体料金をセットで払ってたと思います。

でもLINEモバイルに乗り換えると通信料金と本体料金はべつで払う必要があります。だから例えば、通信料金(1200円)+本体料金(2500円)=3700円がスマホ代になります。なので、必ずしも1000円台で抑えられるってわけではないので注意です。

おおかみくん
これからはLINEモバイルの料金+本体料金=スマホ代になるんだな!理解した!

LINEモバイルでは通信料金+本体料金=スマホ代となります。

これは逆に言えば、スマホ本体料金を払い終えていれば通信料金(最安1200円)の支払いだけで済むようになります。つまりコミコミで1310円〜スマホを使うこともできてしまうというわけですね!これが大手キャリアとは大きく違う点であると言えるでしょう。

LINEモバイルはドコモ回線の格安SIM!

ドコモ

おおかみくん
でもLINEモバイルって「シムフリー」にしないと使えないとか?
ひつじくん
今持ってるスマホがドコモなら、SIMフリー化しなくてもLINEモバイルで使えるよ!

LINEモバイルはドコモ回線を採用しているため、ドコモスマホならSIMフリー化なしでそのまま安く使うことができるんです。

だからLINEモバイルはドコモの人は特に相性がいい格安SIMであると言えますね!

おおかみくん
そうなんだ!でも、au・ソフトバンクはSIMフリーが必要ってわけ?
ひつじくん
そうだね〜。au/ソフトバンクはそのままでは使えないから、SIMロックを解除してから申し込むようにしようね!

ただしau/ソフトバンクスマホでLINEモバイルを使いたい場合、「SIMフリー化(SIMロック解除)」が必須となりますのでその点だけは注意をしておきましょう。

SIMフリー化は各ショップ・オンラインストアのいずれかで行えます。ショップならすべてお任せできますが手数料3000円がかかってしまいますので、安く済ませたいならオンライン手続き(手数料0円)をおすすめします。

LINEモバイルでiPhoneは使える?

iPhoneはLINEモバイルで使える?

おおかみくん
LINEモバイルって、俺のiPhoneでも使えるのか?
ひつじくん
もちろん、iPhone・Androidともに使えるよ!

LINEモバイルはiPhoneでももちろん使えます。対応端末としては以下の通りで、iPhone5s〜7のいずれもLINEモバイルで使うことができます。ただし、au/ソフトバンクはSIMフリー化が必要にはなってきますね。

LINEモバイルの対応端末SIMフリー版ドコモ版au/ソフトバンク
iPhone7動作確認済動作確認済要SIMフリー
iPhoneSE動作確認済動作確認済要SIMフリー
iPhone6s動作確認済動作確認済要SIMフリー
iPhone6動作確認済動作確認済非対応
iPhone5s/5c動作確認済動作確認済非対応
iPhone5動作は未確認動作は未確認動作は未確認
iPhone4s動作は未確認動作は未確認動作は未確認

LINEモバイルの料金シミュレーション

linemobile_1_logo

おおかみくん
LINEモバイルに乗り換えると、実際どれだけやすくなるんだ?あんまりそこがイメージできないんだよな。
ひつじくん
じゃあLINEモバイルに乗り換えた場合の料金シミュレーションを出してみるよ!

ではここでLINEモバイルに乗り換えた場合の料金シミュレーションをしてみましょう!

今回はわかりやすいようにiPhone7・iPhone5s・格安スマホの料金をザッと出してみたいと思います。Androidに関しては種類がまちまちなので割愛させていただきますが、同様に安くできると考えてもらって結構です!

ドコモiPhone7をLINEモバイルに乗り換えた料金

ドコモiPhone7をLINEモバイルに!

まずはドコモで契約したiPhone7をLINEモバイルに乗り換えた場合のシミュレーションをしてみましょう!

ひつじくん
最新のiPhone7も、LINEモバイルで使ったほうがずっと安くつくよ!

ドコモ(5GBカケホライト)だと月々8451円の料金がかかってくるのですが、LINEモバイル(5GB)だと月5649円に抑えることができるんです。(しかもLINEモバイルならSNSは使い放題!

同じiPhone7でも、実に3000円近い料金が変わってくるのですね。大手キャリアで契約して使っていると、毎月3000円近く損しちゃってる可能性があるってことなんですよ。

おおかみくん
同じスマホでもこんなに料金がかわってくるのか!

LINEモバイルでiPhone5sを使った料金

iPhone5sの料金シミュレーション

ひつじくん
しかもiPhone5sのように、すでに本体料金を支払い終わってるスマホはグッと安くなるよ!

iPhone5sはドコモ(5GB)で契約を続けていると月7560円もかかってしまうんですけど、LINEモバイルに変えたら月2220円の料金で済むようになるのです!実に5000円以上は安くなる計算ですね!

このように本体料金を払い終わっているスマホは、LINEモバイルに乗り換えることでグッと安くできる可能性を持っているのです。

逆に、ドコモで契約を続けていたら月5000円以上損することになっちゃいますので、これはすぐにでも乗り換えるようにすることを推奨しますよ!

おおかみくん
やべぇ!!俺のスマホはすでに払い終えてるから超損してるタイプじゃん!

LINEモバイルで格安スマホ端末を購入した場合

LINEモバイルの格安スマホ

ひつじくん
あとはLINEモバイルで格安スマホを買うという選択肢もあるよ〜!
おおかみくん
え、でも格安スマホって性能悪そうで怖いいだけど。。。
ひつじくん
いやいやいや、最近の格安スマホはホント高性能だからコスパ的に最高だよ!

LINEモバイルでは格安スマホも販売されていますので、こちらを利用してみるのも選択肢のひとつかと思います。

格安スマホっていうとひと昔前は性能があまりよろしくなかったのですが、今は非常に高性能なハイスペックスマホが低価格で手に入る時代になっています。バッテリー持ちは抜群だし、処理能力もiPhoneなどの高級スマホに負けず劣らないものも存在します。

例えば僕の愛用している「HUAWEI P9 lite」という機種だと、値段は28800円で性能的にはiPhone6と同等かそれ以上のものとなっています。しかも1度本体料金を払ってしまえばLINEモバイルの基本使用料だけで使えますので、スマホ代は1000円台にすることもできます。

おおかみくん
ほほー。高性能スマホが激安で使える時代になってきたのか!!
ひつじくん
そういうこと!安くて良いスマホが欲しいなら、LINEモバイルの格安スマホは検討の余地ありだね!

ちなみにLINEモバイルは一括払いのみ(分割払いなし)となってはいるのですが、時期によってはセール中で安くなっているものもあり、他社よりも安く買える可能性が高い格安SIMとなっています。先ほど紹介したHUAWEI P9 liteも1万円値引きがされて販売されていたことだってあるのです!

このようなスマホの大幅値引きがLINEモバイルの強みですね。興味のある方は公式ページ↓からチェックしてみてくださいませ!

LINEモバイルのネット上の評判・口コミは?

LINEモバイルの評判

LINEモバイルは通信速度が抜群に速い!

ひつじくん
LINEモバイルはサービス開始直後だから通信速度がめちゃくちゃ速いよ!キャリアとほぼ変わらないね!

LINEモバイルは2016年9月にサービスを開始したばかりで利用者が比較的少なく、回線が空いているので通信速度が抜群に速くなっています!そのため評判がすごく良いんですよね。

今後は契約者の増加と共に通信速度も少し落ちてくるのかもしれませんが、現状としては大手キャリアとほぼ変わらない通信速度(平均20Mbps以上)を記録しています。速さを重視している人はLINEモバイルを選ぶ価値は十分にあるでしょうね。

それにもし契約者が増加したとしても、LINEは信用あるサービスなので、きっちり回線増強に力を入れてくれるはずです。また、最低契約期間は1年間と短めなので、速度低下がもし気になってきたら別のSIMに乗り換えるという選択肢もありますしね!

SNSカウントフリーのおかげで安上がりになる!

SNSがカウントフリー

ひつじくん
LINEモバイルの「カウントフリー」はネットでもすごく好評だよ!

LINEモバイルの「カウントフリー」はネット上でもかなり評判が良いです。やはりSNS通信量がカウントフリーとなるおかげで、料金を大幅に節約できている人は多いようです。

このように大手キャリアで10GB使っていたような人でも、カウントフリーの恩恵を受けられるおかげで3GBプランで抑えられるくらいなのです。それを考えると、やはりLINEモバイルの恩恵ってすごいですよね!

LINEのID検索/年齢認証がちゃんと使える!

LINEID検索が使える

ひつじくん
LINEのID検索/年齢認証機能が今まで通りに使えるのも、LINEモバイルならではのメリットだよん!

実は一般的な格安SIMでは「ID検索」や「年齢認証」は使えなくなってしまうんですよね。特にLINEのID検索がなくなったら不便な思いをする人は多いのではないかと思います。

しかし、LINEモバイルならきっちりID検索/年齢認証が使えますので、LINEを利用する上で不便がでることもありません。これもLINEモバイルならではのメリットであると言えますね!

おおかみくん
へー!そんなところもLINEなら面倒見てくれるのか!

LINEポイントで毎月1%還元される-スタンプも買える!

LINEポイントがもらえる

ひつじくん
LINEモバイルの利用料金は毎月1%がポイント還元されるよ。貯めていけばLINEスタンプも買えちゃうね!

LINEモバイルの基本利用料の1%はLINEポイントで還元されるようになっています。これは非常に地味ながらとても嬉しい特典かもしれませんね!

この方のように、ポイントはしっかり貯めていけばLINEスタンプなどに使うことができます。

LINEスタンプは50コイン(=120ポイント)から購入できるようになっています。そのため、1GBプラン(月1200円)なら1年に1回は無料でスタンプをゲットできるというわけですね!これはLINEをよく使っている人には、地味に嬉しいポイントだと思います。

LINEモバイルの乗り換え・MNP手順は?

linemobile

おおかみくん
LINEモバイルなかなかいいサービスだな!乗り換えようと思ったらどうしたらいいんだ?
ひつじくん
LINEモバイルの乗り換えは、次の3stepで完了だよ!
  1. MNP予約番号を入手する
  2. LINEモバイルに申し込む
  3. LINEモバイルの初期設定をする

は電話番号そのまま乗り換えを利用する人のみ必要

LINEモバイルへはこの3Stepをこなすだけで、今の電話番号そのまま乗り換え(MNP)をすることができます。ではこの具体的な内容を一緒に確認していきましょうか!

【1】MNP予約番号を入手する

LINEモバイル MNP

ひつじくん
LINEモバイルに申し込む前に、「MNP予約番号」を手に入れておこうね!
おおかみくん
MNP予約番号って??

LINEモバイルに乗り換えるにはまず、「MNP予約番号」というものを入手しておきましょう。

そもそもMNPというのは「今の電話番号そのまま乗り換える」という意味です。大手キャリアの電話番号をそのままLINEモバイルで使いたい人は、このMNP予約番号というものを入手しないといけないというわけですね!

新規電話番号で乗り換えたい人はこの手続きは不要なのですが、多くの人は今の電話番号をそのまま乗り換えたほうが便利かと思います。

おおかみくん
つまり乗り換えにいる番号ってわけか。そんで、MNP予約番号はどうやって手に入れるんだ?
ひつじくん
MNP予約番号は大手キャリアに電話して聞くことができるよ!

以下の電話番号へ「MNP予約番号を教えて欲しいんです」と電話してみてください。そうすると「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」というものを教えてもらえるはずです。このMNP予約番号を持った上で、LINEモバイルの申し込みへと進みましょう。

  1. docomoの受付窓口:0120-800-000
  2. auの受付窓口:0077‐75470
  3. SoftBankの受付窓口:0800-100-5533

※受付時間は9:00〜20:00までとなっているため注意しましょう。

【2】LINEモバイルに申し込む

LINEモバイル

おおかみくん
そんで、LINEモバイルってどっから申し込むの?
ひつじくん
LINEモバイルは公式ホームページから申し込みができるようになっているよ!

LINEモバイルへの申し込みは公式ホームページから行えます↓

■参考:http://mobile.line.me

なお、LINEモバイル申し込みの際には運転免許証/保険証などの身分証明書を提示する必要がありますので、こちらを用意の上、申し込みをするようにしてくださいね!

【3】LINEモバイルの初期設定(APN設定/MNP転入)

APN設定

おおかみくん
SIMカードが届いたらどうすればいいの?
ひつじくん
あとは簡単な初期設定をすませるだけだよ!説明を読めば誰でもすぐにできるはず!

LINEモバイル申し込み後、2〜3日ほどで手元にSIMカードが到着するはずです。

あとはこのSIMカードをスマホに差し込んで、簡単な初期設定(APN設定/MNP転入切替)をすませるだけで使い始めることができます。詳しい方法につきましては以下の記事に記載していますので、こちらを参考にしながら最後の手続きをすすめてみてくださいませ!

まとめ

LINEモバイルの評判

LINEモバイルの評判・口コミ・乗り換え方法といったことをお話しさせていただきました!

LINEモバイルは参入して間もない格安SIM(MVNO)ですが、さすがは「LINE」のサービスというだけあって、他社を圧倒する優れたサービス内容になっています。カウントフリー/ID検索/ポイント還元など、LINEモバイルでないと使えない独自機能がたくさんあって嬉しいですね!

おおかみくん
確かにサービスは他のSIMより充実してる感じがする!僕もLINEモバイルに決めちゃおっかな!
ひつじくん
うんうん!カウントフリーで賢く節約開始しよう!

そういったことから、LINEモバイルは乗り換えて後悔することの少ない格安SIMだと胸を張って言えます。あなたも是非この機会にチャレンジしてみてくださいませ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

キャンペーン情報

-LINEモバイル

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.