LINEモバイル比較記事

【徹底比較】LINEモバイルとUQモバイルはどっちがおすすめ?

投稿日:

LINEモバイル UQモバイルの比較

おおかみくん
LINEモバイルかUQモバイルで迷ってるんだけど、これってどっちを選ぶのがいいんだ?

「LINEモバイル」と「UQモバイル」はどちらも最近は知名度が上がってきて、よく耳にするようになってきている格安SIM(MVNO)ですね。

LINEモバイルはドコモ系格安SIM、UQモバイルはau系格安SIMとなっていて、どちらも通信速度が速いことで評判の良い格安SIMとなっています。

この2種類のどちらを選ぶべきなのか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか?

ひつじくん
じゃあこの2社を詳しく比較してみることにしようか!!

そこで当記事では、LINEモバイル/UQモバイルのどちらを選ぶべきなのか、料金/速度/サービス/サポートなどの観点から徹底比較してみようと思います!!

【結論から】LINEモバイルとUQモバイルどっちがおすすめ?

LINEモバイルのおすすめポイント

linemobile_1_logo

LINEモバイルプラン表

  1. 現在は通信速度が抜群に速い
  2. 「SNS使い放題」が最高に魅力的!
  3. 「データ繰越」で余ったパケットを繰り越せる
  4. 「LINEID検索」「年齢認証」が今まで通り使える!
  5. 料金の1%がLINEポイントで還元される
  6. 不通期間なしで乗り換えができる

LINEモバイルは通信速度が抜群に速い格安SIMとなっています。

LINEモバイルは2016年9月にサービス開始したばかりなので、利用者がまだまだ少なく、回線が混雑しにくい傾向にあるのですね。そのため、お昼休みなどの通常は回線が混み合う時間でも20Mbpsを超える通信速度を記録することがザラにあります。今後の展開次第では、利用者が増えて通信速度が落ちてくる可能性もありますが、現在は大手キャリアとほぼ遜色なく利用できる格安SIMとなっています。今とにかく通信速度の速い格安SIMを契約したいならLINEモバイルは非常におすすめですね。

おおかみくん
通信速度が速いのか!それは凄い嬉しいかもしれない
ひつじくん
それだけじゃないよ!LINEモバイルなら主要SNSはすべて使い放題になるんだ!

さらにLINEモバイルではSNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)が使い放題となっているのが最大の魅力です。

1GBプラン(LINEフリー)はLINE使い放題となり、さらに3GB以上のプラン(コミュニケーションフリー)なら主要SNSはすべて使い放題となります。トーク・タイムラインなどはもちろんのこと、LINE電話・ビデオ通話などの通信量も「カウントフリー」になるのがLINEモバイルの魅力です。

SNS(特にLINE電話など)はパケット通信量を結構食いますから、おそらく月3GBくらい節約できる人もいるのではないでしょうか?そうすると、小さい容量のプランで抑えることができますので、他社よりも料金を低く留めることができる可能性が高いですよ!

UQモバイルはこんな人におすすめ!

UQモバイル

UQモバイル プラン

  1. 速度が業界最速クラス
  2. 低速モードではカウントフリー
  3. 余ったパケットは翌月に繰り越せる
  4. 縛り期間1年/違約金9500円あり

UQモバイルは格安SIM業界でも最速の通信速度を誇っています。なので格安SIMの速度を重視したい人には最適と言えるでしょう。

そもそもUQコミュニケーションズというのは、auの子会社的な存在なので、おそらくau回線に最適化することが上手なのですよね。そのため、他社よりも圧倒的に速い速度を実現しています。

とはいっても、体感速度的には普段はLINEモバイル/UQモバイルの間に差はほぼありません。

しかし、通常の格安SIMでは回線が混雑するお昼休みの時間帯になると通信速度がガクッと下がり(平均1Mbps)、重いブラウザなどを開くことが大変になる場合が多いです。対してUQモバイルはお昼休みでも速度がそれほど落ちず(平均5Mbps)、どの時間帯でも快適なネット利用が期待できます。

ただ、UQモバイルには高速プランが3GBのものしか存在せず、他は無制限プラン(低速:最大500KBps)となっています。そのため、プランの選択肢がかなり狭いのがネックです。

というわけで結論としては、パケット使用量が3GB以下で通信速度の速いSIMが欲しいなら、UQモバイルを選ぶべきかと思います!

UQモバイルの詳しいサービス内容/乗り換え方法はこちら(UQモバイルの評価・評判は?速度や比較まで詳しくレビュー!)に記載していますので、乗り換えを検討される方はこちらも参考になさってください。

LINEモバイルのサービス紹介

linemobile_1_logo

LINEモバイルの料金プランは?

LINEモバイルプラン表

LINEモバイル(ラインモバイル)では、1GB〜10GBの中から自分にあったプランを選べます。

LINEモバイルの場合はSNSが使い放題なので、それを考慮した上でプランを選ぶと良いでしょう。

選び方の基準は以下のとおりです。(WiFiを利用してパケットを節約する場合はより少ないデータ容量でも大丈夫かもしれません)

  1. 1GB:メール/LINEを少しだけ利用する
  2. 3GB:SNS/ゲームなどの利用がメイン
  3. 5GB:頻繁にインターネット利用をする
  4. 7GB:ネット/動画も多く利用する
  5. 10GB:動画視聴を毎日のように利用する

なお、通話料金は通常1時間2400円(20円/30秒)かかりますが、「楽天でんわ」のアプリを利用すれば1時間1200円(10円/30秒)以下に収まります。アプリ経由の電話ですが、通話品質も変わらず、電話番号もそのままでアプリからかけてきたとはわかりません。

通話料は使った分だけになりますので、ほぼ使わなければ月500円という人も多いでしょう。

LINEモバイルはドコモ系格安SIM(MVNO)

どこも

LINEモバイルはドコモ系格安SIMといって、ドコモ回線を採用したMVNOになっています。

これはつまり、ドコモスマホ/SIMフリースマホならそのまま安く使っていけるということですね。だからドコモユーザーはLINEモバイルと相性抜群です!

対して、au/ソフトバンクスマホはドコモ回線では通信ができませんので、SIMフリー化が必要になってきます。2015年5月以降に発売されたスマホで利用から180日が経っているなら、ショップまたはオンライン手続きによってSIMフリー化完了をできます。これを完了させてからLINEモバイルに申し込むようにしましょう。

LINEモバイルの通信速度は?

ひつじくん
LINEモバイルはサービス開始直後だから通信速度がめちゃくちゃ速いよ!キャリアとほぼ変わらないね!

LINEモバイルは2016年9月にサービスを開始したばかりで利用者が比較的少なく、回線が空いているので通信速度が抜群に速くなっています!そのため評判がすごく良いんですよね。

今後は契約者の増加と共に通信速度も少し落ちてくるのかもしれませんが、現状としては大手キャリアとほぼ変わらない通信速度(平均20Mbps以上)を記録しています。速さを重視している人はLINEモバイルを選ぶ価値は十分にあるでしょうね。

それにもし契約者が増加したとしても、LINEは信用あるサービスなので、きっちり回線増強に力を入れてくれるはずです。また、最低契約期間は1年間と短めなので、速度低下がもし気になってきたら別のSIMに乗り換えるという選択肢もありますしね!

SNSカウントフリーのおかげで安上がりになる!

SNSがカウントフリー

ひつじくん
LINEモバイルの「カウントフリー」はネットでもすごく好評だよ!

LINEモバイルの「カウントフリー」はネット上でもかなり評判が良いです。やはりSNS通信量がカウントフリーとなるおかげで、料金を大幅に節約できている人は多いようです。

このように大手キャリアで10GB使っていたような人でも、カウントフリーの恩恵を受けられるおかげで3GBプランで抑えられるくらいなのです。それを考えると、やはりLINEモバイルの恩恵ってすごいですよね!

LINEのID検索/年齢認証がちゃんと使える!

LINEID検索が使える

ひつじくん
LINEのID検索/年齢認証機能が今まで通りに使えるのも、LINEモバイルならではのメリットだよん!

実は一般的な格安SIMでは「ID検索」や「年齢認証」は使えなくなってしまうんですよね。特にLINEのID検索がなくなったら不便な思いをする人は多いのではないかと思います。

しかし、LINEモバイルならきっちりID検索/年齢認証が使えますので、LINEを利用する上で不便がでることもありません。これもLINEモバイルならではのメリットであると言えますね!

おおかみくん
へー!そんなところもLINEなら面倒見てくれるのか!

LINEポイントで毎月1%還元される-スタンプも買える!

LINEポイントがもらえる

ひつじくん
LINEモバイルの利用料金は毎月1%がポイント還元されるよ。貯めていけばLINEスタンプも買えちゃうね!

LINEモバイルの基本利用料の1%はLINEポイントで還元されるようになっています。これは非常に地味ながらとても嬉しい特典かもしれませんね!

この方のように、ポイントはしっかり貯めていけばLINEスタンプなどに使うことができます。

LINEスタンプは50コイン(=120ポイント)から購入できるようになっています。そのため、1GBプラン(月1200円)なら1年に1回は無料でスタンプをゲットできるというわけですね!これはLINEをよく使っている人には、地味に嬉しいポイントだと思います。

UQモバイルのサービス紹介

UQモバイル

UQモバイルの料金プラン

UQモバイル プラン

UQモバイルには高速3GBプラン/低速無制限プランの2種類があります。

3GB(月1680円)は最大150Mbpsの高速回線が使えるプランで、LINE/TwitterなどのSNSを快適に利用できるようになっています。スマホライトユーザーにはぴったりなプランですね。

無制限プラン(月2680円)は最大速度500Kbpsの低速回線となっています。500MbpsもあればYoutubeの通常画質をストレスなく見れるレベルですね。LINE/TwitterなどのSNSに加えて、Youtubeを頻繁に見る方にはこちらのプランもオススメできますね。

ただ、UQモバイルはこの2プランのみとなっています。5GB,10GBのような高速回線の大容量プランはありませんので、スマホをたくさん使う人ならLINEモバイルのような大容量も持ち合わせた格安SIMの方がおすすめですね。

おおかみくん
3GB以下で使う人は、UQモバイルはアリってことだな!

なお、UQモバイルの通話料金もLINEモバイル同様、「楽天でんわ」のアプリを使えば1時間1200円(10円/30秒)に抑えられます。

通話料は使った分だけですので、それほど使わない人なら月500円以下も可能です。もちろん、LINE電話などを駆使すれば通話料は0円ですしね。

UQモバイルはau系格安SIM(MVNO)

au

UQモバイルはau系格安SIMといって、au回線を採用したMVNOになっています。

これはつまり、auスマホ/SIMフリースマホならそのまま安く使っていけるということですね。だからauユーザーはUQモバイルと相性が抜群に良いのです。

対して、ドコモ/ソフトバンクスマホはau回線では通信ができませんので、SIMフリー化が必要になってきます。2015年5月以降に発売されたスマホで、利用から180日が経っているなら、ショップまたはオンライン手続きによってSIMフリー化完了をできます。これを完了させてからUQモバイルに申し込むようにしましょう。

UQモバイルの通信速度は?

LINEモバイルの通信速度が落ちる

UQモバイルの通信速度(実測値)は、業界最速クラスとなっています。

格安SIMはその性質上、通信速度が大手キャリアよりも下がりやすい傾向にあります。一般的な格安SIMは、お昼休みなどの回線が込み合う時間はガクンと速度が落ちてしまう場合が多いです。LINEモバイルも今後はお昼休み時間に速度低下がみられてくるかもしれませんね。

しかし、UQモバイルの場合は、時間帯に寄らず通信速度が速く保たれているのが特徴です。これはUQコミュニケーションズがauの子会社的な存在であるため、au回線に最適かするためのノウハウをおさえているのだと推測します。

回線の混雑しやすいお昼休みの時間帯でも5Mbps以上の十分な速度が出るため、スマホの通信速度が低下したということはほぼ感じないでしょう。だから、お昼休みでも快適にスマホを使っていたいという人には、UQモバイルは特にオススメですね。

UQモバイルは低速モードなら通信量カウントフリー!

UQモバイル カウントフリー

UQモバイルは低速モード(最大300Kbps)に切り替えると、通信量カウントフリーで使っていけるのも魅力的なポイントです。

低速モードでもLINE/Twitterなどの軽いアプリは問題なく使っていけます。だからパケットを節約しながら使いたいという人は、この低速モードを積極的に使うと良いでしょう。ただし、重いブラウザなどは開くのに時間がかかりすぎるのでストレスがかかると思います。

なお、この低速モード(節約モード)への切り替えはLINEモバイルは対応していませんから、これはUQモバイルの方が優れている点だといっていいでしょう。

【最終比較】LINEモバイルとUQモバイルどっちがおすすめ?

LINEモバイル UQモバイルの比較

LINEモバイルはこんな人におすすめ!

linemobile_1_logo

LINEモバイルプラン表

こんな人にLINEモバイルがおすすめ

  1. ドコモスマホをそのまま安くしたい人
  2. 5GB〜10GBの大容量プランを使いたい人
  3. 通信速度が速い格安SIMを選びたい
  4. SNS使い放題に魅力を感じる
  5. LINEID検索を今まで通り使いたい

ドコモスマホをお持ちの方や、5〜10GBの大容量プランを選びたい人はLINEモバイルの方がおすすめですね。通信速度も速くて快適なので、大容量プランが他SIMよりも快適に使えるのがすごく魅力的です。

さらにSNSも通信量カウントフリーで使い放題なので、SNS使用量が多い人はかなりパケットを節約できるはずです。

こういった大容量/通信速度/カウントフリーを重視しているなら、LINEモバイルを選ぶと間違いないでしょう。

LINEモバイルへの詳しい乗り換え方法はこちら(LINEモバイルの評価・評判は?速度や比較まで詳しくレビュー!)に記載していますので、こちらも参考になさってください!

こんな人にはUQモバイルがおすすめ

UQモバイル

UQモバイル プラン

こんな人にUQモバイルがおすすめ

  1. auスマホをそのまま安くしたい
  2. 通信速度を最重視している
  3. スマホ使用度が低く、3GB以下しか使わない
  4. 低速モードで節約しながら使っていきたい

auスマホを安くしたい人で、通信速度を最重視している人はUQモバイルを選ぶのが良いでしょう。なんといっても業界最速の通信速度を誇っていますからね。

3GBプランしか高速回線が存在しないというのはネックですが、3GB以下で使うならかなり快適に使えることは間違いないでしょう。低速モードに切り替えれば通信量カウントフリーで使っていくことができますので、3GBでも十分にやっていける可能性もありますね!

以上より、とにかく速度重視で3GB以下で使っていける人は、UQモバイルがおすすめと言えます!

UQモバイルへの詳しい乗り換え方法に関してはこちら(UQモバイルの評価・評判は?速度や比較まで詳しくレビュー!)に記載していますので、参考になさってくださいませ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

▼ キャンペーン情報

-LINEモバイル比較記事

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.