iPhone8

【超まとめ】iPhone8をmineo(マイネオ)でオトクに使う方法は?

投稿日:2017年5月3日 更新日:

iPhone8をmineoで使う

2017年の9月22日、ついにiPhone8(アイフォーンエイト)が発売されましたね!

iPhone8のレビュー記事にも書きましたが、かなりバランスの良い仕上がりになっていて、個人的にはかなりおすすめの端末ではあります。

A11チップのおかげで処理能力は抜群にいいですし、両面ガラスボディもかなり高級感があっておしゃれですね。。

おおかみくん
iPhone8、めちゃくちゃ欲しいぞ!!

しかしこのiPhone8を大手キャリア(docomo・au・SoftBank)から買ってしまうと、凄く高い料金がかかってしまうってご存知ですか?

料金シミュレーションすると、2年間で17万円以上になることがわかります。大手キャリアって実は、結構高額なんですよね。

おおかみくん
うーむ。何かiPhone8を安くつかう方法はないのか?
ひつじくん
格安SIMのマイネオなら、iPhone8をずっと安く使うことができるよ!

でもmineo(マイネオ)でiPhone8を使えば、その料金を格段に安くすることが可能です。

そこで今回は、SIMフリー版iPhone8(8plus)を手に入れて、mineoでグッと安く使う方法をお伝えしたいと思います!

\ 今月のキャンペーン情報はこちら /

iPhone8をmineoで使う料金シミュレーション

mineo-iPhone8

ここからはmineo(マイネオ)を使うと、どれくらい大手キャリアよりも安くなるのかについて見ていきましょう!

おおかみくん
どれくらい安く使えるんだ?
ひつじくん
mineoにすると2年目以降の料金が5000円以上安くなるね!

上の図はmineo(3GB)とau(3GB)の料金を比較した図ですが、マイネオを利用した方が2年目以降の料金が5000円以上も安くなっていることがわかりますね。

では、詳しい料金シミュレーション(税込)の内容を見ていきましょう。

auの料金シミュレーション

大手キャリアでiPhone8(64GB)を使った場合の料金シミュレーションは、以下のようになっています。

auの料金シミュレーション

  1. au(1年目):iPhone8(月2295円)+データ3GB(5378円)-1000円
  2. au(2年目):iPhone8(月2295円)+データ3GB(5378円)

auは1年目(月6,593円)こそ安いのですが、2年目以降(月7,593円)は料金が高くなってしまいます。

2年間の合計金額としては170,232円もの料金がかかってしまいますね。

mineoの料金シミュレーション

一方で、mineo(マイネオ)の料金は2年目以降が断然安くなります。

mineoの料金シミュレーション

  1. mineo(1年目):iPhone8(月7100円)+データ3GB(1630円)
  2. mineo(2年目):データ3GB(1630円)

1年目にiPhone8の本体料金を払い終えてしまえば、mineoの料金(3GB:税込1630円)だけで使っていくことが可能というわけですね。

ひつじくん
2年目以降は大手キャリアよりも月5000円以上安くなるよ!
おおかみくん
すげぇ!!これは安いな!

ちなみに2年間の合計金額は124,320円となり、45,912円も安くiPhone8を使えることがわかります。

さらに3年目以降も使っていくならauとの差はぐんぐん開いていきます。これが格安SIMを使っていくメリットですね。

ただし、mineoに乗り換える上でのデメリットもいくつかあります。こちらもしっかり読んだ上で、乗り換えをすすめてみてくださいね。

mineo(マイネオ)でiPhone8を使うには?

iPhone8をmineoで使う

ではこれから、iPhone8をmineoで使う方法をまとめさせていただきましょう。

iPhone8をmineoで使う流れ

  1. AppleからiPhone8を手にいれる
  2. mineoに申し込こんでおく

AppleからiPhone8(SIMフリー版)を入手する!

iPhone8

ひつじくん
iPhone8は大手キャリアじゃなくて、Appleから直接入手するようにしよう。

mineo(マイネオ)でiPhone8を安くしたいならAppleから直接買うことが必須です。

大手キャリアのiPhone8は「SIMロック」がかかっていますので、簡単に格安SIMで使うことはできません。

しかし、Appleで販売されているiPhone8はすべて「SIMフリー版」というものなので、格安SIMでそのまま使って行くことが可能なのですね。

おおかみくん
ふむふむ。それで、アップルから買うっていうのはどうすればいいんだ?
ひつじくん
発売直後にiPhone8を手に入れたいなら、アップルのオンラインストアで購入するようにするといいよ!

iPhone8を発売日に手に入れたいなら、「Appleオンラインストア」で予約購入をするようにしましょう!

予約購入の受付は9月15日(16時1分)から始まります。このタイミングで購入しておくと、発売日当日の9月22日にiPhone8が自宅に届くようになっています。

以前は発売日当日にアップルストアに並べば新型iPhoneを購入できたりしたのですが、今は予約購入しか発売日当日には手に入らなくなっています。

そのため、かならずオンラインストアで予約しておくことをおすすめします。

mineo(マイネオ)に申し込んでおく

mineo(マイネオ)

ひつじくん
iPhone8が届くのと同時くらいに、mineo(マイネオ)も使い始められるようにしておけば完璧だよ!

iPhone8を入手できるタイミングの少し前から、mineo(マイネオ)に申し込みをしておきましょう。

そうすれば、iPhone8を入手した瞬間からmineoで使い始めることができます!

mineo(マイネオ)への申し込み〜到着は最短でも3日〜4日はかかります。なのでそれを考慮して、iPhone8が手元に届く1週間ほど前にはmineo(マイネオ)への申し込みを始めておくといいですね。

おおかみくん
なるほど。iPhone8に先回りする感じでマイネオに申し込んでおいたらいいってことか!

詳しい申し込み・初期設定の方法はこちらmineo(マイネオ)への乗り換え4stepに記載していますので、よろしければご参考にしてみてください。

mineo-mnp方法

iPhone8をmineo(マイネオ)で使う方法 まとめ

話題のiPhone8をゲットしてmineo(マイネオ)で使えるようにする方法について紹介しました。

mineo(マイネオ)でiPhone8を使うようにすれば、大手キャリアよりも合計3万4000円以上はお得になる計算です。これを利用しない手はありません。

ひつじくん
しかも3年目以降は使い続けるほどお得になるよ!
おおかみくん
たしかに、月5000円変わるのはかなり嬉しいよな。

繰り返しますがiPhone8を安く使いたいならAppleからSIMフリー版を入手することが必須です!

発売日当日にiPhone8を入手するなら、Appleのオンラインストアで9月15日に予約購入しておくのがいいでしょう。

また、mineo(マイネオ)への申し込みはiPhone8を手に入れる1週間前にはしておくようにしましょうね。

そうしておけば、iPhone8を入手した直後にmineoで使い始められます。

詳しい申し込み・初期設定の方法はこちらmineo(マイネオ)への乗り換え4stepに記載していますので、参考にしながら乗り換え作業を進めてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

スポンサーリンク

-iPhone8

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.