未分類

【最新予想】iPhone8のスペックとデザインは?発売日はいつ?

投稿日:2017年9月2日 更新日:

iPhone8-mockup

ここでは、iPhone8のスペックやデザインなどの最新情報についてまとめています。

おおかみくん
iPhone8ってどんな感じになりそうなんだ?
ひつじくん
ワイヤレス充電や顔認証に対応するんじゃないかって、いろいろ噂されているね!

じつは2017年はiPhoneの発売10周年ということもあり、iPhone8にはかなり期待の眼差しが注がれていますし、Appleもおそらく力を入れています。

今までのiPhoneにはない少し画期的な機能やデザインが期待されていますね。

では、そのiPhone8の予想についてこの記事ではまとめさせていただこうと思います!

【発売前予想】iPhone8のデザインは?

iphone8

まずは気になるiPhone8のデザイン予想からさっそくまとめていきたいと思います。

Twitterでのリーク情報によれば、iPhone8はこのようなデザインになるのでは?と噂されています。

特徴1:ベゼルレスの広々としたディスプレイ

iPhone8で特徴的なのは、画面が広々としたベゼルレスとなっている点ですね。

今までのiPhoneは枠縁がありましたが、iPhone8からはこれが廃止され、広々と使えるようになるのではと噂されています。

おおかみくん
かっこいい!!でも、ベゼルレスになると何かいいことがあるのか?
ひつじくん
スマホ本体のサイズは小型だけど、画面は広々と使えるのがメリットだね!

ベゼルレスになることで、スマホ本体サイズはそのままだけど、画面は広く使えるということですね。

さらにiPhoneが頼もしいデバイスになることを後押ししてくれる、美しくスマートなデザインだと個人的にも思います。

特徴2:ホームボタン廃止か

そして画像を見るとわかるように、ついにホームボタンが存在しなくなっていますね。

おおかみくん
え、これって指紋認証はどこに行ったんだ?
ひつじくん
TouchIDは画面に埋め込み式になっているんじゃないかと言われているよ。

いままではTouchID(指紋認証)はホームボタンで行なっていましたが、これが画面全体に内臓されるか、顔認証に完全に切り替わるのではないかとの噂です。

【発売前予想】iPhone8のスペックは?

iphone8

では次に、iPhone8のスペックを簡単にまとめさせていただきましょう。

iPhone7からの機能面の進化をまとめると、次のような感じになると思います。

iPhone8の注目スペック

  1. 顔認証「FaceID」に対応
  2. 指紋認証「TouchID」は画面全体でできる
  3. ワイヤレス充電に対応
  4. A11プロフェッサを搭載

顔認証「FaceID」に対応

先ほども言いましたが、iPhone8は「FaceID(顔認証)」に対応するのではないかと言われています。

このFaceIDはなかなかに精度が高いらしく、iPhoneを机に置いた状態でも、本人として認識するのではないかと言われています。

おおかみくん
でも顔写真とか悪用されたらやばいんじゃ・・・
ひつじくん
それは多分大丈夫!3Dセンサーで顔認証するらしいから、本人以外は使えないよ!

iPhoneのFaceIDは、3Dセンサーで顔認証をすることに対応しているようです。その場合は、2Dの顔写真などで突破されてしまうようなことはないですし、セキュリティ的にも安全だと言えるでしょう。

さらに、もしかするとApplePayの支払い認証なども顔認証を利用できるようになって、もっとiPhoneでの支払いがスムーズで便利になるのではと言われています。

指紋認証「TouchID」は画面全体でできる

iPhone8はホームボタンが廃止され、指紋認証「TouchID」は画面全体でできるようになるのではないかと言われています。

つまり「どこをさわっても指紋認証される」ということですね。実現するかはわかりませんが、技術的には可能のようです。

顔認証だけでは任意でのロック解除がしにくい場合(例えばポケット内で解除したいときなど)もありそうですから、TouchIDも搭載されているのは嬉しいですね。

ワイヤレス充電に対応

iPhone8にはワイヤレス充電が対応することが考えられています。

実はこれまでも「新型iPhoneはワイヤレス充電に対応するのでは?」と言われてきましたが、実現はしてきませんでした。

しかし今回、AppleのHomePodのファームウェア内にワイヤレス充電を示唆する記述があったことから、ついにiPhone8で対応するのではないかと言われてます。

おおかみくん
すげぇ!ついにワイヤレス充電来るのか!
ひつじくん
しかもこのワイヤレス充電は、部屋にいるだけで充電されるかもしれないよ!

これまでの充電方式はライトニングケーブルを差し込む方法でしたが、ワイヤレス充電になると「部屋にいるだけで自動給電できるかも?」と言われています。

これは「WattUp」というワイヤレス充電技術を開発している会社が、無線で電気を送るという技術開発に成功しているからなのですね。

そして、Apple社はWattUpと提携していることも、ほのめかされているのです。

もしワイヤレス充電に対応するとかなり画期的なiPhoneになりますよね〜。是非とも対応して欲しいところです!

A11プロフェッサを搭載

iPhone8ではもちろんプロフェッサ(CPU)もさらに高性能になります。

プロフェッサとはスマホの頭脳のことを指していて、予定では「A11プロフェッサ」と呼ばれるものが搭載され、iPhoneの処理能力はさらに向上すると言われています。

おおかみくん
どれくらい性能が良くなるんだ?
ひつじくん
iPhone7でも十分な処理能力だったんだけど、それよりもさらに1.5倍も高性能な仕上がりになっているよ!

リーク情報によればA11プロフェッサのベンチマークスコアはシングルコアで4300〜4600、マルチコアで7000〜8300ということです。

iPhone7(A10プロフェッサ・マルチコア)のベンチマークが5500くらいなので、iPhone8は約1.5倍は高性能になるということが考えられますね。

まぁ要するに、とんでもなく処理能力はいいので、重いスマホゲーでもかなりサクサク動かせることは間違いないでしょう。

iPhone8の発売日はいつ?

apple

そして気になるiPhone8の発売日ですが、これは「9月22日ではないか」と噂されています。

おおかみくん
なんでそんなことがわかるんだ?
ひつじくん
アップルのスペシャルイベントの日がだいたいわかってるから、発売日も予想できるんだよ!

新型iPhoneの発売前には、かならず「Appleのスペシャルイベント」というものがあるのですが、その開催が9月12日となっているのです。

そして通例では、スペシャルイベントの一週間後に新型iPhoneが発売されるのです。つまり、9月12日の一週間後なので、9月19日なのではないかということですね!

iPhone8を発売日当日に入手するには?

そして、iPhone8を発売日当日に入手する方法についてです。

最初に断っておきますと、予約なしに発売日当日にAppleストアに並んでもiPhone8を入手することはできないですし、大手キャリアも発売当日には置いていないです。

発売日当日に確実に入手したいなら、アップルオンラインストアを利用する必要があるんです。その流れをここから説明していきましょう。

iPhone8を当日入手

  1. Appleオンラインストアで予約する
  2. 格安SIMに申し込みをしておく

AppleオンラインストアでiPhone8を購入

appleオンラインストア

iPhone8を発売日に手に入れたいなら、「Appleオンラインストア」で予約購入をするようにしましょう!

iPhone8の発表は9月12日なので、この日から予約購入の受付が始まります。

この予約購入をしておけば、9月19日に自宅にiPhone8が届きます。(もしくは最寄りのアップルストアに届けてもらって、受け取りに行くこともできます。)

おおかみくん
オンラインストアって、保証とかもつけられるのか?
ひつじくん
それはもちろん!実店舗で買うのと全く同じことができるよ!

ちなみにオンラインストアで購入する場合でも、分割払いのオプションをつけられますし、AppleCareの保証も入れます。通常に店舗購入するのと同じことができますので、そのあたりはご安心を。

ただし「ジェットブラック」などの人気カラーは一瞬で在庫切れする恐れがあります。iPhone7の発売時は、3分でジェットブラックの予約購入の在庫がなくなりました。

そのため、確実に人気のiPhone8を手に入れたいなら、9月12日の発表当日にできるだけ早くオンラインストアで購入したほうがいいでしょう。

同時に格安SIMに申し込みを!

mineo(マイネオ)の料金プラン

iPhone8を発売日に入手するなら、格安SIMで使ったほうが圧倒的に得です。

大手キャリアはSIM+スマホで契約すると安いのですが、すでにスマホを持っているとスマホの割引を受けられないので、金額的にはかなり損になってしまうんですね。

そういった意味で、格安SIMのほうが断然お得ですね。料金も月1400円くらいから使い始めることができます。

おおかみくん
すぐ欲しい場合は大手キャリアだと損ってことか。
ひつじくん
発売後すぐiPhone8を使うなら、格安SIMに申し込みをしておこうね。

格安SIMの申し込み〜届くまでは最短でも3日〜4日はかかります。

なのでそれを加味した上で、iPhone8を入手する1週間前には格安SIMへの申し込みを始めておきましょう!

そうすればiPhone8を手に入れた瞬間から格安SIMで使い始めることができます!

個人的には、これから契約するならmineo(マイネオ)が一番使いやすくてサービスも充実しているのでオススメです。

まとめ

iphone8

iPhone8の最新情報について、ひと通りまとめさせて頂きました。

まとめるとこんな感じでしたね。

iPhone8の注目スペック

  1. 顔認証「FaceID」に対応
  2. 指紋認証「TouchID」は画面全体でできる
  3. ワイヤレス充電に対応
  4. A11プロフェッサを搭載

iPhone10周年モデルなので、iPhone8にはかなり期待の眼差しが注がれています。Appleがどこまで期待に応えてくれるかは注目ですね。

おおかみくん
それで、iPhone8をすぐ手に入れるにはどうすればいいんだっけ?
ひつじくん
発売後すぐ入手するなら、オンラインストアでの購入と、格安SIMの申し込みをセットでやっておいてね!

そして、iPhone8を発売日当日に入手するには、アップルオンラインストアで事前購入を済ませておく必要があります。

それと同時に格安SIMに申し込みをしておくと、すぐに使い始めるが可能です。

個人的には、これから契約するならmineo(マイネオ)が一番使いやすくてサービスも充実しているのでオススメですね。

大手キャリアからmineoへの乗り換えはこちらの記事(mineoの乗り換え方法4step)に記載していますので、併せて参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

キャンペーン情報

-未分類

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.