iPhone8

【徹底比較】iPhone7とiPhone8はどっちを買うべき?価格とスペックから考察してみた!

投稿日:2017年9月13日 更新日:

iPhone7とiPhone8の違い

もうすぐiPhone8(アイフォーンエイト)が発売されますね!

iPhone8・iPhone8 Plusは2017年9月13日(午前2時)に発表され、9月22日から発売されることが決定しました。

おおかみくん
すげぇ!でもiPhone7から何が進化したんだ?
ひつじくん
ワイヤレス充電に対応したり、カメラやプロフェッサが進化した点が大きいね。

特に新しい機能は「ワイヤレス充電」に対応している点や、カメラに「フィルター」や「AR」といった機能が拡張された点でしょう。

もちろん、iPhone8はプロフェッサもパワーアップして、iPhone7よりも25%快適に動作するといわれています。どんな重いゲームアプリでもヌルヌル動くこと間違いなしですね。

おおかみくん
これって、iPhone7とどっちがいいのかな・・・??

ただ、iPhone7と比べて果たして「買い」なのでしょうか?気になるところですよね。

そこで、この記事ではiPhone7とiPhone8を比較して、どこが進化したのかを詳しくまとめてみることにしましょう!




iPhone8とiPhone7をスペック比較!

iPhone7とiPhone8の違い

 iPhone8iPhone7
プロフェッサA11チップA10チップ
ディスプレイ4.7インチ4.7インチ
カメラ1,200万画素
1,200万画素
容量64GB/256GB32GB/128GB/256GB
付加機能防水防塵
TouchID(指紋認証)
AR対応
ポートレートライティング
ワイヤレス充電
防水防塵
TouchID(指紋認証)
価格78800円〜61800円〜

まず、iPhone8がどのような点で進化したのかについてまとめてみました。

特に以下のような点が、iPhone7から進化した点だと言えますね。

iPhone8が進化した点

  1. 両面が強化ガラスのデザイン
  2. ワイヤレス充電に対応
  3. ポートレートライティング(画像編集)
  4. A11チップで処理能力がさらにアップ

両面が強化ガラスのデザイン

iPhone8

iPhone8の一番の進化は、両面にガラスを採用したデザインだと思います。

おおかみくん
今までもガラスじゃなかったっけ?
ひつじくん
iPhone7は背面がアルミで仕上がっているね。

実は、iPhone7はアルミニウム製のボディを採用されていたんですね。

しかし、iPhone8はフレーム以外がすべて強化ガラスとなり、かなり高級感を感じられる仕上がりになっています。

これはデザイン面で大きく進化したと評価するべきだと思いますね。実際に手に持ってもらえると、しっかり違いがわかると思います。

ワイヤレス充電に対応

ワイヤレス充電

iPhone8は「ワイヤレス充電」に対応したのも大きなポイントです。

これまでのiPhoneはライトニングケーブルに接続して充電をしていましたが、これからはコードをつながなくても充電ができるようになるのですね。

おおかみくん
すげーー!!未来的でかっこいいな!
ひつじくん
iPhone7との大きな差別化要素だよね!ついつい欲しくなる!

ただし、ワイヤレス充電器は別売りになっていますので注意です。iPhone8を買った後に、別途アクセサリで購入をする必要はありますね。

ポートレートライティング(画像編集)

iPhone8ではカメラで撮影した写真を、リアルタイムに編集する機能(ポートレートライティング)が追加されました。

これは簡単にいってしまうと「フィルター機能」ですね。

おおかみくん
フィルターってなんだ?
ひつじくん
フィルターを使うと、画像を鮮やかにしたり、モノクロにしたりすることもできるんだよ。

これから写真を撮る時や撮った写真には、iPhoneのカメラでフィルターをかけて可愛く仕上げたり、シックな演出をしたりすることが簡単にできるということです。

処理能力がさらにアップ

これはiPhone7(左)とiPhone8(右)の動作速度を比較した動画ですが、明らかにiPhone8の方が動作が早いのがわかるかと思います。

ひつじくん
A11チップを搭載したiPhone8はさすが、動きが速いよ!!
おおかみくん
なるほどな〜。確かにiPhone8の方が快適そうだ!

iPhone7(A10チップ)よりもiPhone8(A11チップ)の方が、20%も処理能力がいいと言われますが、これは体感速度にきっちり現れていますね。

今回はネットサーフィンした時の動画ですが、これはアプリの起動速度でも同じです。アプリ起動・アプリ動作も若干iPhone8の方が早くなっていますね。

一見すると少しの差ですが、「塵も積もれば山となる」というやつで、数秒の差でも積み重なれば速度が結構違って来ます。

スマホに性能を求める人はiPhone8を選ぶ方が間違いなく快適だと思いますね。




iPhone7とiPhone8の価格を比較

次に大事な価格についても比較をしておきましょう。

実はiPhone8を発売するにあたり、iPhone7の価格も下がっているのです。それをぜひ知っておいて欲しいところですね。

iPhone7は61800円〜

iPhone7(32GB)は61800円に値下げされました!(128GBでも72800円。)

発売当初は74800円〜の料金だったのですが、13000円も値引きがされていますね。これはお得感がすごいです。

ただ、32GBではギリギリ足りないという人は、もしかするとiPhone8(64GB)を買った方がお得かもしれません。

iPhone8は78800円〜

一方で、iPhone8(64GB)の価格は78800円となっています。(256GBは95800円。)

iPhone7に比べると少し高いですが、データ量が64GBもあると考えると、料金的には納得?ですね。

iPhone7とiPhone8はどっちを買うべき?

iPhone8

結論としては、スペックを重視する人はiPhone8を、価格を重視する人はiPhone7を買えばいいと思います。

iPhone8を買うべき人

  1. 最高のiPhoneを欲しい人
  2. iPhone8の新機能に期待する人
  3. 64GBのiPhoneが欲しい人

そして個人的には、iPhone8は買いだと思います。

買う前は「微妙かな。iPhone7でよくないかな?」と思ってたんですが、実際に使ってみると高級感といい動作の速さといい、本当にバランスとれた良機種だと感じました。

ひつじくん
iPhone8、使ってみてわかった素晴らしさ!
おおかみくん
良さはすげぇ伝わった!あとは価格との兼ね合いってことだな。

ただし、iPhone7も十分にいい端末ではあるのが間違いないので、安さ重視ならこちらが買いだと思います。

ちなみに、iPhone7・iPhone8を安く使うなら格安SIMで使うというのもおすすめです。大手キャリアだと長く使うと料金が高くなっていきますので、こちらも合わせて検討をしてもらえるといいかなと思います。

僕のおすすめの格安SIMは初心者でも使いやすい「mineo」で、「iPhone7をmineoで使う方法」や「iPhone8をmineoで使う方法」も記事にまとめていますので、もし良かったら参考にして見てください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

スポンサーリンク

-iPhone8

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.