iPhone8

【開封レビュー】iPhone8 / 8Plusの2台を購入!写真と動画多めでまとめてみた!

投稿日:2017年9月17日 更新日:

開封レビューiPhone8

どうも、アップルオタクのひつじです。

iPhone8 / 8Plusですが、何を血迷ったのか両方買ってやりました・・・。ストレスでも溜まってたんですかね。

なんとお値段は78800円+87800円=166600円(+税)

おおかみくん
・・・ひつじってバカなのか?
ひつじくん
レビュー用だから・・・。経費で落とすから・・・。

税金の追撃が痛すぎて泣きそうになっていますが、後悔していません(笑)

せっかく買ったんだから実際どんな機種なのか、徹底的にレビューさせていただきますね・・・!!

ちなみにiPhone7 Plusも僕は持っていますので、7からどれだけ進化しているのかも添えてお伝えさせていただきましょう。




iPhone8 / 8Plusを開封レビュー!

iPhone8とiPhone8 Plus

まずは開封の儀をサクッといきましょう。

iPhone8 / iPhone8 Plusは発売日当日(9月22日)にアップルストア心斎橋店で受け取って来ました!

カラーはどっちもブラックです。開封前ってすげぇテンションがあがりますよね・・(笑)

おおかみくん
ちなみにどこで買ったんだ?
ひつじくん
僕はアップルのオンラインストアで事前購入しておいたんだよ!

僕は事前購入して格安SIMで使うことにしていたので当日に難なく受け取りできたんですが、もうアップルストアは大行列でしたね。。

やっぱりオンラインストアでの予約は必須でした。ちゃんと受け取れてよかった〜。

いざ開封

開封の様子

開封すると、こんな感じでiPhone8 / 8Plusは入っています。

iPhone8 Plus(5.5インチ)はやっぱり大きいですね〜。大画面で楽しみたい人に向いています。

一方、iPhone8(4.7インチ)はポケットにかるくおさまる小ぶりなサイズなのが魅力で、小さな手の女性でも片手操作できるくらいの大きさです。

ひつじくん
僕は大きい画面がいいからiPhone8 Plusを使うよ!
おおかみくん
俺は小ぶりのほうが好きだからiPhone8をもらうぜ

アクセサリは「イヤホン」「充電器」「充電ケーブル」のお決まりセットが入っています。

なお、iPhone8はワイヤレス充電対応ですが、ワイヤレス充電器は別売りになっていますので、その点はご注意ください!僕は7000円で一緒に買っておきました!

iPhone8の表面/裏面

iPhone8

iPhone8裏面

やっぱりブラックは綺麗ですね〜。個人的にはかっこよくて一番好きです。

ここでiPhone8の特徴である「ガラス加工」がよくわかるかと思います。よくみると裏面の画像では手が反射して写っていますよね。

触ってみると今までのiPhone(アルミボディ)とは全く違って、すごく高級感を感じます。

おおかみくん
ガラスって割れないのか?
ひつじくん
割れる可能性もあるけど、今までのガラスよりも強度がかなり高くなっているよ!

iPhone8は従来よりも50%も強度が増していた「カスタムガラス」を採用しているので、かなり割れにくくなっています。

もちろん割れる可能性も0ではありませんが、個人的には大きな心配をせずとも大丈夫だと思いますね。

iPhone8 / 8Plusを起動してみた!

では2つとも初期設定(といってもボタンを押すだけ)を終えたので、起動後の様子をアップしていきますね。

ホーム画面はこんな感じです。

iPhone8

一見して今までのiPhoneと変わらない感じがするかもしれませんが、iOS11がダウンロードされているのでもう操作感は別物でした(笑)

iPhone8

コントロールセンター(右)も使いやすく仕上がっていますし、App Storeなどのアプリ(左)のデザインチェンジがされていることもわかります。

iPhone10周年もあって、Appleの本気感がすごいです。今年は満足度高いです。

iPhone7とiPhone8の体感速度の違い

次に使い勝手を決める体感速度をチェックです。

こちらはiPhone7(左)とiPhone8(右)の動作速度を比較した動画ですが、これをみると明らかにiPhone8の方が動作が早いのがわかるかと思います。

ひつじくん
A11チップを搭載したiPhone8はさすが、動きが速いよ!!
おおかみくん
なるほどな〜。確かにiPhone8の方が快適そうだ!

iPhone7(A10チップ)よりもiPhone8(A11チップ)の方が、20%も処理能力がいいと言われますが、これは体感速度にきっちり現れていますね。

今回はネットサーフィンした時の動画ですが、これはアプリの起動速度でも同じです。アプリ起動・アプリ動作も若干iPhone8の方が早くなっていますね。

一見すると少しの差ですが、「塵も積もれば山となる」というやつで、数秒の差でも積み重なれば速度が結構違って来ます。

いい端末ですね〜。

iPhone8とiPhone8 Plusの体感速度

ちなみにiPhone8とiPhone8 Plusの処理能力はほぼ差がないです。プロフェッサ(A11チップ)が同じなので当然ですね。

メモリ(処理能力の容量)はiPhone8が2GBで、iPhone8 Plusが3GBですが、こちらも体感的には差が出ないです。

おおかみくん
iPhone8と8Plusだと何が違うんだ?
ひつじくん
大きく違うのは「画面の大きさ」と「カメラ性能」くらいだよ!

この両者の違いは「画面の大きさ」と「カメラ性能」くらいです。

カメラはiPhone8 Plusのほうはデュアルカメラというものを採用していて、2倍にズームしても画像が粗くならなかったり、一眼レフのようなボケを作れるのが特徴です。

もしカメラ性能にこだわりたいなら、iPhone8 Plusの方がおすすめかもしれませんね。

ワイヤレス充電に対応(順次レビュー)

ワイヤレス充電

今回レビューできないんですが、iPhone8は、ワイヤレス充電に対応した点も魅力的なポイントです。

これまでのiPhoneはライトニングケーブルに接続して充電をしていましたが、これからはコードをつながなくても充電ができるようになるのですね。

おおかみくん
すげーー!!未来的でかっこいいな!
ひつじくん
iPhone7との大きな差別化要素だよね!ついつい欲しくなる!

しかもワイヤレス充電なら、「AirPods」「Apple Watch 3」も一緒に充電することができるので、これらを持っている人は充電がかなり楽になりますね。

ただしワイヤレス充電器がすでに品薄になっていて、、届くのは10月になってから言われてしまいました。

こちらは届き次第のレビューにさせていただこうと思います。

iPhone8 / 8Plusを買った感想レビュー

iPhone8 / iPhone8 Plus

 iPhone8iPhone8 Plus
ディスプレイ4.7インチ5.5インチ
CPUA11チップA11チップ
RAM2GB3GB
バッテリー1,821mAh2,675mAh
カメラ1,200万画素
最大5倍のデジタルズーム
1,200万画素(広角カメラ)
1,200万画素(望遠カメラ)
光学ズーム
最大10倍のデジタルズーム
容量64GB/256GB64GB/256GB
付加機能防水防塵
ワイヤレス充電
Touch ID(指紋認証)
防水防塵
ワイヤレス充電
Touch ID(指紋認証)
カラーシルバー
ゴールド
スペースグレイ
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
価格78,800円(64GB)
89,800円(256GB)
89,800円(64GB)
106,800円(256GB)
予約開始9月15日9月15日
発売日9月22日9月22日

iPhone8のスペックをざっとまとめるとこんな感じです。

iPhone8は意外と完成度が高かった

正直言うと、買う前は「iPhone7からそんなに進化してないんじゃないかなー?」と勘ぐっていました。

でも、使ってみると完成度が高くて驚かされましたね。iPhone7をベースにブラッシュアップを効かせまくった最高の端末に仕上がっていると感じました。

高級感といい使い勝手といい、過去最高のiPhoneだと思います。

おおかみくん
買う前はあんなに文句言ってたのに、わりと絶賛だな。
ひつじくん
アップルさん触りもせずに文句言ってすみませんでした。iPhone8最高っす。

ちなみに、2017年11月には「iPhoneX」というiPhone10周年を記念したプレミアムモデルも出ます。

iPhoneXは、顔認証「Face ID」に対応していたり、ベゼルレス(枠無し)のデザインが特徴のモデルになっています。

とても魅力的なモデルなんですが価格は11万超えとなかなかに高いので、、普通の人はiPhone8で十分ではないかと思ってしまいました。

iPhone8はこれまでのTouchIDどの既存機能がブラッシュアップされすぎて、本当にバランスがいいんです。iPhoneXも霞むくらい、意外といい端末です。

安さで選ぶならiPhone7でもいいかも?

ただし、安さで選ぶならiPhone7もいいかもしれません。

今回のiPhone8発表を機にして、iPhone7が値下げ(61800円〜)されましたのでかなりお手頃に手に入れやすくなっています。

スペック的には圧倒的にiPhone8ですが、それほどこだわらないならiPhone7でも十分でしょう。

■関連記事:iPhone7/8の比較記事はこちら

【補足】格安SIMで使うのもおすすめ

mineo-iPhone8

ちなみに僕はiPhone8を格安SIM(マイネオ)で使っています。

大手キャリアでiPhoneを買ってもいいのですが、長期的な目で見ると、格安SIMで使った方がかなり料金が安く済むんですよね。

方法としては、①iPhoneをアップルのオンラインストアで手に入れる ②格安SIMに申し込むという流れです。

ひつじくん
格安SIMにはデメリットもあるけど、そのぶん料金は割安で助かるよ!
おおかみくん
なるほど。。スマホ代を安くするなら検討の余地ありだな!

格安SIMは大手キャリアと違って速度が落ちたり、キャリアメールがつかえないというデメリットもあるのですが、そのぶん価格はかなり安くすみますね。

僕のおすすめはmineo(マイネオ)という格安SIMで「mineoでiPhone8を使う方法」の記事にまとめていますので、もしよかったら検討をされてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    この記事を保存しておく

▶︎この記事をシェアしませんか?

スポンサーリンク

-iPhone8

Copyright© 【mineo×iPhone】マイネオの評価/評判|乗り換え方法と注意点は? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.